雑記

ペットボトルでかさ増し!「水」の節約術

投稿日:

huroS
暮らしに役立つ節約術をご紹介します。
人間が生活するうえで絶対になくてはならないものがあります。
それはほかでもない「水」です。

そこで今回は、「水」に関する節約術です。
一般的な節約術といえば、例えば、食器を洗うときには蛇口の水勢を押さえる、
トイレを流すときは小は小、大は大で水量を必ず分けて流すようにするなどがあります。

もちろん、これらは効果的ですし是非ともやるべきことです。
しかし、もっとも効果的なものはお風呂における節約術です。
生活のなかで最も水を使うのはお風呂に他ならないからです。

そしてその節約術とは、水を満タンに入れたペットボトル(邪魔にならない程度に
4本ぐらいを目安に調節する。)を湯船に入れることです。
ペットボトルの体積を利用して湯船の高さを押し上げるのが狙いです。
これで少ないお湯の量でも、肩まで十分に浸かることができます。

もちろん、ペットボトル内の水を毎回入れ替えていては効果半減なので
表面を掃除しながら常識の範囲内で使いまわしをします。

ただし、ペットボトルを寒いところに置いておくと当然ですが中身の水も
冷えてしまいますので、体積の押し上げに成功しても湯船の温度も
下げてしまうということになりいけません。

そこで、日の当たる場所や暖房のきいている部屋などなるべく暖かい場所に
置いておくとよいです。冷えきった水よりは幾分かましになります。

これに加えて、お風呂の残り湯を洗濯に使うコンボ技も
併用すれば効果はさらに上がるでしょう。
水に関する節約は毎日できる節約なので積み重ねの効果も
実感しやすいところもよいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

シンメトリーを嫌う日本人

昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。 ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、 あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。 こ …

no image

「美女と野獣」のルーツは歌舞伎舞踊「鏡獅子」

フランスの作家であり詩人であり画家でもあったジャン・コクトー。 彼の代表作の一つが「美女と野獣」です。 映画化もされ、ディズニーのアニメーションにもなり ミュージカルにもなり、日本では劇団四季が上演、 …

no image

ブレーキの無いピスト

以前、あるお笑い芸人が後輪にブレーキの付いていない自転車で 公道を走っていたことから、道路交通法違反の容疑で取り締まりを 受けたことがニュースに流れていました。 道路交通法では自転車の両輪にブレーキを …

no image

合コンでのうまい立ち回り方

合コンは大学生になって以降、多くの人が経験する場だと思います。 初めて対面する男女が数時間のうちにどれだけ仲良く話せるか、 その場だけでなくその後も続く関係となれるか本当に それぞれの人間の立ち回りが …

no image

タブレットPCを購入する意味

2012年に話題沸騰となったタブレットPCは、 2013年も引き続きその人気を維持しそうです。 そこで、これからタブレットPCを購入しようと 考えている人にすこしのアドバイスです。 それは、タブレット …

アーカイブ