雑記

ペットボトルでかさ増し!「水」の節約術

投稿日:

huroS
暮らしに役立つ節約術をご紹介します。
人間が生活するうえで絶対になくてはならないものがあります。
それはほかでもない「水」です。

そこで今回は、「水」に関する節約術です。
一般的な節約術といえば、例えば、食器を洗うときには蛇口の水勢を押さえる、
トイレを流すときは小は小、大は大で水量を必ず分けて流すようにするなどがあります。

もちろん、これらは効果的ですし是非ともやるべきことです。
しかし、もっとも効果的なものはお風呂における節約術です。
生活のなかで最も水を使うのはお風呂に他ならないからです。

そしてその節約術とは、水を満タンに入れたペットボトル(邪魔にならない程度に
4本ぐらいを目安に調節する。)を湯船に入れることです。
ペットボトルの体積を利用して湯船の高さを押し上げるのが狙いです。
これで少ないお湯の量でも、肩まで十分に浸かることができます。

もちろん、ペットボトル内の水を毎回入れ替えていては効果半減なので
表面を掃除しながら常識の範囲内で使いまわしをします。

ただし、ペットボトルを寒いところに置いておくと当然ですが中身の水も
冷えてしまいますので、体積の押し上げに成功しても湯船の温度も
下げてしまうということになりいけません。

そこで、日の当たる場所や暖房のきいている部屋などなるべく暖かい場所に
置いておくとよいです。冷えきった水よりは幾分かましになります。

これに加えて、お風呂の残り湯を洗濯に使うコンボ技も
併用すれば効果はさらに上がるでしょう。
水に関する節約は毎日できる節約なので積み重ねの効果も
実感しやすいところもよいです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

インターネット上の文章のコピーには注意

よく外注の方を利用して記事を用意していたりするのですが、 一定の確率でどこかの文章をそのままコピーしてくるような 人に出会います。 ネット上の文章をコピーするということは 「引用」でない限り立派な著作 …

no image

絵画にツッコミしてみませんか

絵画というものにどんな印象があるでしょうか。 美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと いったようなものだと考える方が多いでしょう。 美術館も日常的に行く場所ではありませんし、 家にある絵画とい …

no image

最近の子どものおもちゃ ウルトラエッグ

子供がいないので おもちゃに関しては、まるっきりうとくなっています。 兄の子供のプレゼントに、何がいいかと聞いてみたら 「ウルトラマエッグ」がいいという話。 それは、いったいなんだろうと思って、 兄に …

no image

若いうちに海外へ行くことの重要性

若者の海外離れが叫ばれて久しいですが、その原因としては海外へ 行くことがそう難しいことではなくなっただけに海外に特別な 憧れや希望を抱かない若者が増えたこと、不況の影響で経済的に 余裕がないこと、ゆと …

no image

子供の成長速度

子供の成長速度には個人差があるとよく聞きますが、自分にも5歳になる 男の子がいるのですが言葉が遅くてずいぶん心配をしました。 3歳児検診ではまだ他の子よりも言葉が少なく、専門家という人々に 散々酷い事 …

アーカイブ