雑記

人生大変な時が「大きく変われる時」

投稿日:

koredaS
人生をいろいろな事が起こり、大変な中をなんとかして切り抜けてみると、
自分が大きく変わった感じがしませんか。
大変とは「大きく変わる」と書きます。ピンチの時こそ、大きく変われる
成長できるチャンスなのです。

また、一般的に人は成長するために、人と比べて努力してみようとか、
ガマンしてやっただけ成果があるものだとか、 常識的に考えてとか
科学的根拠のある事とか往々にして言える先人の言葉とかを信じて
やってみようとか、日々勉強しながら納得できる現実的なものを必死に
実践しようとするものですが、どうもしっくりいかない部分があるものです。

そんな時は、年上の人生の先輩からいろいろ話を聞いてみるとよいでしょう。
同じ思いをしていた頃とか体験談を聞いてみてください。

すると、ある瞬間に、不思議な運や縁があると感じられ、感謝や感動が
自分を包み、すんなりと前に進めそうな気になれるものです。

また、身の毛がよだつほどの奇麗事と捉える人も多いでしょうが、
相手の役に立ちたいという時には、自分の我(欲)を捨てて
(我慢ではなく、我を認めながら置いといて)やってみると、
相手によっては、気持ちが通じなかったり、誤解されたり、
非難されたりすることもあるかもしれませんが、それによって
別のところから思いもよらない形で嬉しいことが起こり、
何年か先に思いがけず本当に感謝されることもあるものです。

今までの自分の生き方にこだわらず、自由に大変な時を受け入れてみてください。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

小さな楽しみ

私たちは日々社会の中で生活しているうちに やっぱり仕事関係や人間関係等など理由はともあれ 何らかのストレスを感じていると思います。 やっぱりストレスがたまると胃が痛くなったり溜め込みすぎると 頭痛がひ …

no image

LCCはいろんな不便があるが安い

先日始めて格安航空会社「LCC」を利用しました。 搭乗したのは関西空港ー新千歳空港です。一度もLCCに乗ったことがなくとても 興味があったので、出張の際に利用してみました。 事前に予約しておいて運賃は …

洋服がダサい人がセンスの良い服を選んでもらえるサービス【男性用】

普段の洋服はダサい、 自分のセンスはないと思っている。 でも、大事なときにはちゃんとした 恰好をして外出したい。 洋服を見てくれるという人がいない。 大人になってから、今から洋服の センスを磨くとなっ …

no image

目標を100個立てること

私は毎年お正月になると目標を100個たてるようにしています。 始めたきっかけは本で読んで私もやってみようという気持ちに なったからです。 そして、新年の目標を立てるのに一番よいとされるお正月に毎年やっ …

no image

「千両千両」、酒と詩に生きた奇人

幕末から明治にかけて生きた俳人、井上井月(せいげつ)。 あまり知られた名前ではありませんが、例えば、つげ義春の 『無能の人』の中に登場する放浪の俳人、といえば 漫画好きの人は「ああ、あの人か」と気づく …

アーカイブ