雑記

冬をあたたかく過ごす、ペットボトル湯たんぽの作り方

投稿日:

yorokobiS
今回はペットボトルで作る湯たんぽの話です。

冬になるとあたたかさが恋しくなりますね。湯たんぽのような
お湯の自然なあたたかさはペットの動物たちに続いて、本当に
魅力的です。

しかし、今やなかなかお家に湯たんぽが無いご家庭も多いでしょう。
そんな時は手軽に楽しめるペットボトル湯たんぽがおすすめです。

まず、ペットボトルを用意します。
ペットボトルは持っただけでふにゃふにゃになるようなものではなく、
しっかりしたものを。

炭酸飲料が入っていたものは避けて、お水やお茶が入っていたものが
良いです。大きさは2Lのものが長時間あたたかくておすすめしますが、
500mlや1Lのものでも構いません。

それからタオル。これはペットボトル湯たんぽに巻いてカバーにするので、
ペットボトルの大きさにあった物を選んでください。

あとは輪ゴム。材料はこれだけ。

ペットボトルに60~70度程度のお湯を注ぎます。
キャップをきっちりと閉め、タオルを巻きます。
タオルが外れないように輪ゴムで留めれば完成です。

もし、温度計が無い場合は熱湯にお水を4~5割ほど注げば60~70度程度の
お湯ができます。熱湯とお水はペットボトルに注ぐ前に合わせてくださいね。

絶対に熱湯を直接ペットボトルに注いではいけません。
このペットボトル湯たんぽはペットボトルに想定されていない使い方になります。
そのため思わぬ事故を生む可能性があります。

自己責任で安全に気をつけて使用しましょう。歪みが出てきたペットボトルは
リサイクルに出し、定期的に交換して使いましょう。
では自然なお湯のあたたかさ、湯たんぽライフを楽しんでくださいね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

おすすめ「朝ラー」!

私の実家は福島県の喜多方市というところにあります。 喜多方市はラーメンで有名な麺処。観光客も多く訪れる観光地です。 そんな喜多方にはおそらく知らない人が聞いたら「え、何それ」と 驚く珍しい習慣がありま …

no image

朝型のススメ

最近、夜型生活になってしまって、問題だなあと感じています。 早寝早起きがいいというのは間違っていないと思います。 何もせず過ごしていればどんどん夜型になっていくような気がしています。 人間の体内時計が …

no image

江戸川乱歩の長編小説の価値と魅力

江戸川乱歩は「探偵小説の祖」と呼ばれ、今もなお多くのファンを 持っている稀有な作家です。 ちなみに「探偵小説」というのは今は死語に近く、「推理小説」と 呼ぶのが一般的です。これは戦後、当用漢字、常用漢 …

no image

部屋の家具の配置について

部屋の家具の配置は新居に引っ越してきた時に 一番悩むことだと思います。 今持っている家具が新しい部屋に入るのか、足りない 家具を買い足すならばどのような寸法のものならばおけるのか、 またそもそもどうい …

no image

目標を100個立てること

私は毎年お正月になると目標を100個たてるようにしています。 始めたきっかけは本で読んで私もやってみようという気持ちに なったからです。 そして、新年の目標を立てるのに一番よいとされるお正月に毎年やっ …

アーカイブ