健康

栄養士は絶対食べない食べ物なんて気にしないこと

投稿日:

bokudesukaS
栄養士が絶対に食べない体に悪い食べ物等について
書いた記事がありました。

栄養士が絶対に口にしない“カラダに悪い食べ物・飲み物”6選
http://irorio.jp/asteroid-b-612/20130121/44339/

その記事の内容によると以下6点が
悪い食べ物として該当するとのことです。

・ホットドッグ
・炭酸飲料
・合成着色料
・ダイエット用の代替食品
・ダイエットコーラ
・トランス脂肪酸

確かにこれらを食べて健康に良いということは
ないかもしれません。

ただ、このような記事に怯えて何も食べなくなるというのは
決して良いことではないように思えます。

人間の食べるものはもともと健康に良いものばかりでは
ありません。

スナック菓子やケーキなんて体にいいもののわけがないのに
食べますよね。コーラだって飲んだことがないなんて
人は若い人ではいないのではないでしょうか。

こういったものは一切食べないとして一時的なダイエットと
いうことであれば意味はあると思いますが、そうではない
通常の生活として続けていると無理がやってきます。

普通に日常生活をしていて出てくることを
拒むことになってしまうからです。

それを食べないことによる健康上のメリットと
それを食べないことによって受けるストレス等の問題、
どちらが大きいのでしょうか?

何でもかんでも甘いものは我慢なんてやっていて
何を楽しく生きていくのでしょうか。

ダイエットコーラの人口甘味料はよくないという話は以前に
ありますが、ものすごく大量の量を飲む等、常識で考えられない
量を摂取しない限り実態は影響ありません。

そもそもそんなことで病気になる確率とそうでないことで病気に
なる確率のどちらが高いのかも考えないといけません。

どんな食品でも少なからず製造や保存の過程でよくないものも
含まれてしまいますし、多少のものは摂取しても問題ないように
できています。

なんでも過剰に考えると、かえってよくないのではないでしょうか?
何事もほどほどが一番です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした スキンケアです。 そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という 持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。 このビタミンCの最大 …

no image

リラクゼーションでストレス解消

ストレス解消で重要なものはいくつかあります。 1.熱中できる楽しいことをどんどんやってみる 2.考え方を切り替える 3.規則正しい生活を送る 4.悩みはためず、誰かに相談する。 ということです。基本的 …

no image

痛風と青汁

青汁は決して薬ではなく、健康な状態を保つための 飲み物、健康食品という類になります。 とはいえ、青汁は健康面で病気のリスクを下げるということで とても役に立っています。 コレステロールの低下やニキビ対 …

no image

B型インフルエンザが発覚しました

前回のエントリで花粉症なのに熱が出るという 内容の話をしましたが、一向に熱が収まる気配が ないので内科に行ってみると実はB型インフルエンザだと いうことがわかりました。 これはショックですね・・。 て …

no image

副作用も引き起こす薬との向き合い方

病気になった時や体調がすぐれない時に行く所と言えば病院です。 病院では医師の診察を受けた上で薬を処方されるわけですが、この薬の 種類や量が適正でないと思わぬ副作用に苦しむことになります。 もちろん、一 …

アーカイブ