健康

栄養バランスを考えるよりまずは、品目を増やすことを考えよう

投稿日:

koredaS
バランスよく食べ物を食べるということは
重要で、中性脂肪が高い人等は、栄養バランスを
意識する必要があります。

栄養素別に分類すると6つの基礎食品群と
いうものがあります。

1.たんぱく質 摂取目安1日4~6品目
2.ミネラル(カルシウム) 摂取目安1日2~4品目
3.ビタミン(おもにカロチン)摂取目安1日4~6品目
4.ビタミン(おもにC)摂取目安1日6~8品目
5.炭水化物 摂取目安1日4~5品目
6.脂肪 摂取目安1日2~3品目

エネルギー比率で見ると
バランスとして成人の場合、
炭水化物が55~60%
たんぱく質が15%
資質が20~25%
となるように摂取していくのがベストです。

と、ここまでは一般的な話になりますが、実際
基礎食品群を見て調理していくなんてことが可能でしょうか?

また社会人であれば通常は付き合いというのもあれば
外で食事を取らなければいけないことも多く、
そう簡単に給食のように献立を考えてなんて
言ってられないのが現状だと思います。

これらを過剰に考えても仕方がありません。

方法として常識的に健康と思われる方法で生活していく
しかないのではないでしょうか。

外食の際の定食等が品目が多いものを選んでいく。
肉食ばかりにせず、魚やそれ以外の料理等ふだんの生活でも
食べるもののバリエーションをつけていく、
お菓子等の食べすぎには注意。

こういったごくごく当たり前の積み重ねでしか
改善することはできず、営業バランスまでを意識するのは
一般の人がやるような内容ではありません。

身近なことの積み重ねから地道に頑張っていきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

酵素と青汁

「酵素」も青汁に配合されている成分で人気となっています。 最近では酵素ドリンクが人気ですが、なぜ酵素が注目されて いるのでしょうか。 酵素はそもそも、私達人間が生きていく上で不可欠な物質で、 大きく分 …

no image

炭水化物ダイエットは身体に大きな支障をもたらす

ダイエットをして、今以上に美しい身体を手に入れたいと 考えている方は多いはずです。 世の中には色々なダイエット方法が提唱されており、 その中でも効果的なものがいくつも実証されてきています。 しかし、近 …

no image

肥満と命にかかわる病気

肥満はなぜ問題になるのでしょうか? それは、肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす大きな 要因となることがあるからです。 私達のエネルギーとなる物質の一つに糖(グルコース)があります。 糖は細胞が働く …

no image

何気に食べるみかんが一番 ~みかんの健康効果~

みかんの健康効果をまとめてある記事を 見つけました。 意外とみんな知らない「みかん」の驚くべき健康効果まとめ http://news.livedoor.com/article/detail/72972 …

no image

夏バテ防止にクエン酸ドリンク!

以前の酷暑のときに、もうばててばててどうにもこうにも、 ということがありました。 その時に友人がどこかから仕入れて教えてくれた情報に 「りんご酢がいいらしいよ」というのと「ペリエが効くらしい」というこ …

アーカイブ