観光

大人気の移住国マレーシア

投稿日:

001312
シニア世代の移住先としてナンバーワンを誇るマレーシア。
「月10万円で暮らせる!」などといったテレビ番組や
雑誌記事などを見かけることがありますが、実際は結構な
ギャップがあります。

現地の方々と同じような生活をするなら10万円で可能だと思います。
ただし、ボロボロのコンドミニアムで屋台のものを食べることが
基本になります。

シニア世代に人気の移住先でゴルフ三昧をするなら、相当な予算修正が
必要になります。こういう話をするとマレーシアという国が日本人には
堪え難いような非衛生的で古くさい生活を強いる場所に思うかもしれませんが、
そうではありません。

ボロボロのコンドミニアムはよい物件にさえ出会えれば、満足ができるかと
思いますし、屋台はレストランより美味しくて一色120円程度で済むでしょう。

何より人はやさしいし、英語が苦手な人にも行きやすいかと思います。
ただ、英語ができなくてもよいというわけではなく、英語ができない人にも
やさしいということです。

個人的にはシンガポールや香港といった場所では英語が話せないとどこか
見下されるように感じることがありますが、マレーシアは多人種が住む
コスモポリタンシティということもあってか、英語ができない日本人も
やさしく受け入れて、コミュニケーションがとれるまで何度も付き合って
くれるケースが多いです。

もし興味があれば話に聞くより行ってみるのが良いでしょう。
エアアジア等のLCCのお陰で東京や大阪から1万円程度で
首都のクアラルンプールまで行けるときもあります。

ホテルライフではなく短期で借りられるコンドミニアムを
見つけてお試し生活をしてみるのがオススメです。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

ベトナムの交通事情

ベトナムで観光するにあたり空港、市内の アクセス状況はどのようになっているのでしょうか。 ハノイの空の玄関口が「ノイバイ国際空港」です。 多くのベトナム観光客にとって、ベトナム観光の第一歩となるのがこ …

no image

リオのカーニバルについて

みなさんは「ブラジル」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか? やっぱりサッカーとかを思い浮かべるかもしれません。 それと、もうひとつ有名なのが「リオのカーニバル」ですよね。 ブラジルのリオデジャネイロに …

no image

時間を持て余す人にオススメ、青春18切符

青春18切符というものをみなさんは 知っていますでしょうか? JR全路線の普通電車ならば一日中乗り放題というチケットが 五日分セットになって売っているもので、なんと価格は11,500円です。 一日分に …

no image

小平市「平櫛田中彫刻美術館」は観光スポットとしてもおすすめ

東京の小平に「平櫛田中(ひらくしでんちゅう)彫刻美術館」があります。 木彫彫刻の巨人、故田中の作品を中心に、氏の収集した陶器やゆかりの 人の作品、書などが展示されています。 ここはもともと、田中が晩年 …

no image

ベトナムのフーコック島

ベトナムのフーコック島は人気観光スポットとなっています。 シュノーケリングや釣り、トレッキングや川下りなどを楽しむことができます。 フーコック島には二大渓流があります。 自然を満喫したい人におすすめの …

アーカイブ