社会

小学校の入学準備事情

投稿日:

fd879d06
今年の春、小学校に入学する子供がいます。
ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、
私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。

まずは、必需品のランドセルです。定番の黒・赤から色が選べ、
デザインも様々あります。
6年間使うものなので、子供の好みもあるので、子供自身に
選んでもらうことが、必要になってきています。

学習机も、ごつい感じのものから、組み合わせ自由のタイプが多くなり、
シンプルで機能的な物のが増えたように思います。
しかし、最近の家庭では、学習机を購入する家は少ないようで、
居間で食卓で宿題を済ませて、教科書やノートを片づけるスペースを
確保しておくようです。

学習机を置くと、物置になり散らかるだけなので、高学年や中学生になり、
必要な時期に購入する人が多いようです。

学習用品一つ一つも、地域や学校、ひいてはクラス担任の意向で
違うようです。筆記用具は無地とか、ノートは学校が用意するとか
してくれないとか、下着は白オンリーでとにかく細かいとか、鉛筆は
2Bか6Bかとか、消しゴムの消しやすさにこだわるとか…話を聞けば
聞くほど様々です。

こうなると、そろえるほうは迷います。小学校の先生に聞くのもどうかと思い、
結局準備物のプリントを片手に、子供に選んでもらうしかないようです。
結局、無地のものとはいっても、現実的に種類は少なく子供も好みません。

なので、控えめなもので皆さん選びそろえるようです。
最終的には、3年生のころになると、買い替えの時期が来て、
連背反応のように一気に様変わりするようです。

入学準備は、何かと物入りですが、楽しみにしている子供たちのために、
しっかりとバックアップはしていきたいものです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

給食を残す問題  4割の児童が残すということ。

給食を今の児童は食べないということで ニュースとして挙がっていました。 4割が残すとかちょっと異常な 数値になっているように思えます。 これは好き嫌いの問題というか、 残さないで食べるというような 教 …

no image

雷における新製品と今後の対策

雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。 その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、 停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、 年間における被害総額は推定2000 …

有休をとる理由を聞いてはいけない マイナビ記事も削除に

有給休暇を取る理由を聞いてはいけない、 というのが法律で決まっている話は 常識にも関わらず守れていない企業が 多いものになっています。 理由の提示の強制はできず 労働者の権利としてとることが できるも …

no image

敷金は返還してもらうべきです

多くの人が経験していると思いますが、賃貸のアパートやマンションを 引っ越す時に悩みの種となるのが「敷金の返還」です。 畳やカーペット、壁などが薄汚れてきているため、敷金を放棄したり、 大家さんから張り …

no image

裁判員裁判制度の検証はどうなっているのか

時折、ふと思うこと、裁判員裁判制度に関する事件の行方は、 たまに報道されるのですが、裁判員制度自体に対する検証は、 どこへ行っているのでしょう。 かなり昔、メンタルケアは、やはり欠かせない、というよう …

アーカイブ