社会

小学校の入学準備事情

投稿日:

fd879d06
今年の春、小学校に入学する子供がいます。
ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、
私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。

まずは、必需品のランドセルです。定番の黒・赤から色が選べ、
デザインも様々あります。
6年間使うものなので、子供の好みもあるので、子供自身に
選んでもらうことが、必要になってきています。

学習机も、ごつい感じのものから、組み合わせ自由のタイプが多くなり、
シンプルで機能的な物のが増えたように思います。
しかし、最近の家庭では、学習机を購入する家は少ないようで、
居間で食卓で宿題を済ませて、教科書やノートを片づけるスペースを
確保しておくようです。

学習机を置くと、物置になり散らかるだけなので、高学年や中学生になり、
必要な時期に購入する人が多いようです。

学習用品一つ一つも、地域や学校、ひいてはクラス担任の意向で
違うようです。筆記用具は無地とか、ノートは学校が用意するとか
してくれないとか、下着は白オンリーでとにかく細かいとか、鉛筆は
2Bか6Bかとか、消しゴムの消しやすさにこだわるとか…話を聞けば
聞くほど様々です。

こうなると、そろえるほうは迷います。小学校の先生に聞くのもどうかと思い、
結局準備物のプリントを片手に、子供に選んでもらうしかないようです。
結局、無地のものとはいっても、現実的に種類は少なく子供も好みません。

なので、控えめなもので皆さん選びそろえるようです。
最終的には、3年生のころになると、買い替えの時期が来て、
連背反応のように一気に様変わりするようです。

入学準備は、何かと物入りですが、楽しみにしている子供たちのために、
しっかりとバックアップはしていきたいものです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

ワーキングマザーが経験する最初の壁とは

男女雇用機会均等法が施行されてもう20年以上がたちますが、結婚、出産しても 女性が仕事を辞めずに働き続けられるようにすることは企業の義務であり、 出産後も育児休暇を経て仕事復帰する女性が増えています。 …

no image

100円ショップで買って失敗したもの

100円ショップは今や流行っているという時期を 通り越して完全普及、成熟期に入ったといえると 思います。 消費者も最初は100円で買うことができるという 新鮮さでなんでも飛びついていましたが、最近は …

no image

丸いシェルター

今日のワールドビジネスサテライトの トレンドたまごの特集では丸いシェルターに ついて特集していました。 個人用として使えて、水にも浮いて 防水耐性、衝撃体制のようです。 凄い・・・けど、一体これを購入 …

no image

結婚相手に必要なこと

結婚相手に必要なこと、という内容で投稿していただいた 記事を紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・ 私は主婦ですが、結婚なんて出来ないと思っていました。 30歳を過ぎ、過去にそれなりの相手がいた …

ベビーカー論争。ベビーカーを使うことは迷惑なのか?

ベビーカー論争についての記事が 出ていて話題になっています。 ベビーカーで利用で嫌な思いをしたという 人は56.8%にも及ぶということで 過半数が何らかの嫌な思いをしたということ。 確かに都心部ではス …

アーカイブ