社会

小学校の入学準備事情

投稿日:

fd879d06
今年の春、小学校に入学する子供がいます。
ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、
私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。

まずは、必需品のランドセルです。定番の黒・赤から色が選べ、
デザインも様々あります。
6年間使うものなので、子供の好みもあるので、子供自身に
選んでもらうことが、必要になってきています。

学習机も、ごつい感じのものから、組み合わせ自由のタイプが多くなり、
シンプルで機能的な物のが増えたように思います。
しかし、最近の家庭では、学習机を購入する家は少ないようで、
居間で食卓で宿題を済ませて、教科書やノートを片づけるスペースを
確保しておくようです。

学習机を置くと、物置になり散らかるだけなので、高学年や中学生になり、
必要な時期に購入する人が多いようです。

学習用品一つ一つも、地域や学校、ひいてはクラス担任の意向で
違うようです。筆記用具は無地とか、ノートは学校が用意するとか
してくれないとか、下着は白オンリーでとにかく細かいとか、鉛筆は
2Bか6Bかとか、消しゴムの消しやすさにこだわるとか…話を聞けば
聞くほど様々です。

こうなると、そろえるほうは迷います。小学校の先生に聞くのもどうかと思い、
結局準備物のプリントを片手に、子供に選んでもらうしかないようです。
結局、無地のものとはいっても、現実的に種類は少なく子供も好みません。

なので、控えめなもので皆さん選びそろえるようです。
最終的には、3年生のころになると、買い替えの時期が来て、
連背反応のように一気に様変わりするようです。

入学準備は、何かと物入りですが、楽しみにしている子供たちのために、
しっかりとバックアップはしていきたいものです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

40歳以上のひきこもりが増加している問題

ダイヤモンドの記事で 40歳以上のひきこもりが増加していて 親子共倒れの危機というような話が 出ていました。 岩手県の町で調査をしたというところで 実は働いていない40代の子供が 結構見つかったという …

日本を褒め称えるサイトは本当なのか?

世界が絶賛する日本!みたいな 自国礼賛サイトはこうやって 作られていた!ということで kino toshiki氏が暴露記事を 出しているものを見ました。 ヨーロッパに住んでいて、 実際には日本の製品を …

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

no image

イギリスの高校教育について

イギリスの高校では日本教育とは違い、実力主義に基づく、 自己管理にゆだねられた教育といえます。 通常の日本では特定の科目に対する出席率やレポート、 そしてテスト結果によって、卒業資格を得る形になってい …

no image

国民年金保険料がアップ 月1万5040円に

国民年金保険料ですが2013年度は 現在の月額1万4980円から60円引き上げの 1万5040円となることが決定したそうです。 物価変動率等を考慮するので、60円の引き上げで 済んだというところもあり …

アーカイブ