美容

紫外線の種類と影響

投稿日:

a2S
紫外線というと、女性はすぐに肌のシミやシワのもとになると
言って毛嫌いしますが、紫外線は人間に害を与えるばかりではなく、
例えば、骨を作るのに重要なビタミンDの生成や免疫機能の強化など、
丈夫な身体を作る上での重要な役割もしています。

太陽の光線には波長の長い順に、赤外線、紫外線、X線、ガンマ線などが
含まれています。さらに、紫外線の中でも波長の長い順に
A波(UVA)」、「B波(UVB)」、「C波(UVC)」に分けられます。

波長が短い光線ほど身体への影響力が強くなりますが、
却って、地球の周りにあるオゾン層にカットされやすくなるため、
波長の短いガンマ線やX線が地上に届くことはありません。
なお、紫外線の1種であるUVCをカットするためのサングラスや
ウェアが売られていますが、UVCも波長が短いため、そんなに多くは地上に届きません。

紫外線のうち主に地上に届くのは、UVAとUVBの2種類です。

日光にあたりすぎて肌が真っ赤に焼けたり、水膨れが
できたりするのはUVBの影響です。UVBはエネルギーが強く、
肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こしたりするため、
シミやシワを作る原因になります。

ただ、波長はそれほど長くないため、地上に届く量は全紫外線量の
約10%と少量であり、日傘や長袖シャツなどで、直射日光に
当たらないようにすれば、防御は可能です。

一方、UVAは波長が長いため、オゾン層を突破するとともに、
窓ガラスさえも通りぬけます。肌の奥深くまで浸透して、
コラーゲンを変性させるなど、肌に重要な影響を及ぼします。

紫外線を過度に浴びるのは避けた方が無難です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

青汁でむくみの悩みを撃退する

青汁というと、普段の食生活の野菜不足を補うもの、 くらいの認識の方も多いのではないでしょうか。 確かに栄養豊かな葉野菜を水を加えずに絞った青汁は、 繊維質やビタミンに富んだ健康飲料。外食や中食の多い …

no image

顔の乾燥と保湿に

私はもともと乾燥肌で、一年を通して乾燥肌対策をしなければなりません。 私のスキンケアは保湿が第一です。 洗顔石けんも美容成分がたっぷりと入ったものを選んで使っています。 そして、洗顔後、コットンに化粧 …

薬用VCローションの評判は?

大人になってから、ニキビに悩まされる方も多いですよね。 しかも、若い時のニキビは早く治ったのに、大人ニキビは いつまでも治りにくかったりして、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 早く治したいけれ …

no image

肌の乾燥を防ぐ

秋から冬にかけて、湿度が下がる時期においての肌の乾燥は深刻です。 この時期の乾燥のダメージが春先のゆらぎ肌や夏のオイリードライ肌の 原因になるなど、あとあとまで尾をひいてしまうことも。 早めの対策で肌 …

エタロ一ゼホワイトの情報が消えた?スパム排除されたのか?

芸能人のインスタを見ると エタロ一ゼホワイトで 研磨剤が入っていないにも関わらず こんなに歯が白くなる、 カフェインとかで黄ばんだ歯あg 日に日に白くなる。 こんなコメントが書かれていたりしました。 …

アーカイブ