雑記

カタログギフトの実用性

投稿日:

memoS1
最近、冠婚葬祭やお歳暮、お中元にカタログギフトが利用されることが
増えてきています。カタログギフトというのは、まず贈る人がギフトの
予算を決め、予算に応じた商品がラインナップされたカタログを
受け取る人に贈ります。

受け取った人は記載されている商品の中から欲しい商品を選んで、
備え付けのハガキに記入して投函すると、後日選んだ商品が送られてくる、
という仕組みになっています。

昔は、贈り物にカタログを配るなど、礼儀を知らない奴と思われる
風潮もありましたが、現在ではカタログギフトの実用性や
有益性が認められて、広く普及しています。

カタログギフトのメリットとしては、まず、贈る側にとって
何を選べばいいのか迷う必要が無くなり、手間が省けることがあります。
贈り物で失敗しなくても良い、という安心感も得られます。

過去、結婚式の引き出物や葬式の香典返しなどに関しては、
贈る側が良かれと思って選んだ物なのに、受け取る側からしてみると
全く利用価値がなく、最終的に処分に困ってしまうなどのことが
少なくありませんでした。

カタログギフトなら、贈る側の安心と、受け取る側の喜びを
同時に得ることができます。

また、カタログギフトには、品揃えが豊富であるというメリットもあります。
食器などの家具類から、生活雑貨などの日用品、様々なアクセサリーや
趣味嗜好品、全国の名産品や特産品、さらに、最近では商品ではなく、
ホテルの宿泊券やエステの利用券など、バラエティに富んだ内容になっています。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

フィーチャーフォンという呼び方

いつの間にフィーチャーフォンという言い方が 出てきたのでしょうか? ちなみにfeature phoneです。 future(未来)ではありません。 一瞬、スマホの更に先を行く携帯が出てきたのかと 思っ …

no image

緊急地震速報の訓練はありなのか?

本日、渋谷区で緊急地震速報の訓練が あったそうです。 渋谷区にいた人はマナーモードにも関わらず 音が流れて騒然としたとのこと。 渋谷区に居住している人にはもしかすると 事前に告知があって周知されていた …

赤本の買取をするにはどこを利用するのがいい?

受験も無事終わったし、 赤本や参考書、問題集を処分したい!と 考えている方、ただ捨てるだけだと 実はもったいないことになるんです。 その赤本、参考書、問題集は売ることが できるんです。 漫画や専門書等 …

no image

吉田秀和と丸谷才一

文学とりわけ評論分野で戦後日本を代表する知識人、吉田秀和氏と丸谷才一氏 が今年亡くなりました。新聞での扱いも特別で、各紙に大きな追悼関連記事が 掲載されました。どちらも亡くなる直前まで現役として活動さ …

no image

図書館利用のすすめ

最近、本を読んでいますか? 日常的に見る活字は雑誌と新聞ぐらい・・・、という方多いのではないでしょうか。 活字離れが取りざたされるようになり久しいですが、 今や大学生でさえ図書館の利用方法がわからない …

アーカイブ