健康

腰痛の原因と改善方法

投稿日:

kmatta2S
人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。
二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。
その代償とはいえ、腰痛は本当につらいものです。

さて、腰痛の原因にも様々なものがありますが、
大きく分けると「筋肉の疲労」「骨格の歪み」「ストレス」の3つに分類されます。

「筋肉の疲労」は、例えば激しい運動を行ったり、逆に同じ姿勢を長時間続けることで起きます。
予防策としては、運動の前には十分なストレッチを行うことが大切です。
また、運動後にも同じようにストレッチをし、クールダウンするように心がけましょう。

事務職などで同じ姿勢を長時間続ける場合は、1時間に1回程度は腰を前に曲げたり後ろに反らせたり、
立ち上がってお茶を入れに行くなど意識して身体を動かすことが大切です。

「骨格の歪み」は、まず姿勢を正すことで改善していきます。
鏡の前に立って、骨盤の両側に手を当ててみてください。
左右に高低差はないでしょうか?

足を組む癖がある方は治すことが必要です。
重い荷物をいつも片側の腕に持ったり肩に掛けているなら、
それも骨格の歪みにつながるので交互に持つよう心がけましょう。

最後に「ストレス」が腰痛の大きな原因になることが最近わかってきました。
ストレスがかかり続けると自律神経に異常をきたし、
身体の様々な部分に痛みや不快感などが現れます。

腰痛もそのひとつとして現れる場合があり、
レントゲンやCTなどの検査で異常が見当たらないため軽く見られがちですが、
現代人にとってストレスこそは最大の敵と言われています。

自分なりのストレス解消法をみつけ、自律神経をコントロールしていくことは、
腰痛の予防としても大変重要な要素です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

筋トレより有酸素運動の方が痩せやすい!?

ダイエットに関しては筋トレをするより有酸素運動の方が 効果がある、痩せやすいという話が出ています。 有酸素運動と筋トレを併用したグループ、 有酸素運動を行ったグループを比較したところ 実態の差はそんな …

no image

仙骨を温めて冷え性や便秘を解消

冬場はもちろん、夏場も足先に冷えを感じたり、 慢性的な便秘に悩んでいる方も多いと思います。 これらの症状の根本的な原因として考えられるのが 血流の滞りです。血液は体の末端の細胞まで生きる上で 欠かせな …

no image

寝る前のクーラーはオフタイマーはNG

今年の猛暑、かなり大変なことになってきて いますよね。 とてもエアコン無しではやっていけない、 また無理するとすぐ熱中症になってしまうという 危険な状態になっていると思います。 本日の報道ステーション …

no image

肥満と命にかかわる病気

肥満はなぜ問題になるのでしょうか? それは、肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす大きな 要因となることがあるからです。 私達のエネルギーとなる物質の一つに糖(グルコース)があります。 糖は細胞が働く …

no image

健康的な毎日を送るために

健康は私たちの生活になくてはならないものです。 たとえ仕事で成功し、お金がたくさんあっても、 健康でなければ意味がありません。 また、健康でなければ心のゆとりも出てきませんから、 イライラしやすくなっ …

アーカイブ