雑記

文系、理系の不得意分野

投稿日:

021935
人それぞれ、得意分野、不得意分野があるかと思います。
それが学校の授業科目だとすると、尚更得意不得意が顕著に現れます。

文系の方なら、国語、社会科が得意で、
理系の方なら、数学、理科が得意かもしれません。

しかし、文系だから数学をやらなくても良い、
理系だから、国語をおろそかにしても良い、
と言う考え方は、少し間違っています。
それぞれの教科の基礎は、しっかりと勉強して欲しいと思います。

数学、理科の問題は日本語で書かれています。
問題文に対する読解力が無いと、問題を理解出来ないのです。
理系だからと言って、国語をおろそかにしてはいけません。

数学は日常生活では、あまり役に立たないと思うかもしれません。
しかし、単純計算はもちろん、色々な場面で数学の知識が問われる事があります。
料理をする場合、調味料を入れる時、醤油と水の比率など、
数学の知識が必要な事があります。

買い物で、何割引などとある場合も、数学が出てきます。
数学が苦手だから、全くやらないと言うのは、日常生活で困る事があるのです。

国語における読解力、数学の考え方、これらをフル活用する場面は、
区市町村の役所で現れます。

例えば、年金の話。年金制度をしっかりと理解するには、読解力が大事です。
年金額の計算では、特に複雑な計算方法になるので、数学の知識が必要です。
文系、理系を問わず、幅広い知識が必要なのです。

勉強は決して裏切りません。必ず役に立つ時が来るはずです。
生徒、学生の方々はもちろん、大人になっても、
また色々な科目を勉強してみたらいかがでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

免許取得にかかる時間が短い合宿免許

運転免許を取得する場合、その方法は三つあります。 まず、一つ目が、直接運転免許センターへ赴いてそこで 試験を受ける方法です。これは、最も難しい方法です。 練習も何もなしにいきなり試験を受けることになり …

no image

フィリピン留学のススメ

私は36歳にして無職になってしまい、せっかくの長期休みを 手に入れ、フィリピンに1か月短期留学に行くことしました。 行ってみて感じたことは、とりあえず英語を話せるようになりたい、 英語に触れてみたいと …

no image

大相撲の「引き分け」は日本の精神文化

現在ではちょっと考えられませんが、昔は大相撲に「引き分け」がありました。 大相撲の歴史は古く、遠くさかのぼれば「日本書紀」の野見宿祢と 当麻蹴速の力比べにまで行き着きますが、これは伝説。 職業相撲は江 …

no image

娘に連れていかれたジーユー今では私がはまっています

ジーユーには家族揃ってお世話になっています。 娘は中学三年生。 かなり小柄な娘はまだジュニアサイズで十分なのですが、 大人の格好に興味がある年頃。 ジュニアのお洋服には全く興味がなく、 最近は自分の好 …

no image

全席禁煙のカフェを増やしてほしい

ドトールの分煙が中途半端でひどいというような 記事を見かけました。 私も本当にそう思います。 ドトールだけでなくベローチェもそうですよね。 日本では禁煙が遅れていると言われています。 本当にマナーも悪 …

アーカイブ