雑記

テレビ需要の落ち込みは想定できなかった?

投稿日:

shiryouS
テレビ国内出荷が落ち込み最大というような
ニュースが出ていました。

出荷台数が前年46%減という話です。

当然の話だと思います。
地上デジタル放送の切り替えが2011年で完了したわけです。
テレビの買い替えが起こるのが10年とすると、理屈の上では
2021年までは一斉に切り替わった分の需要が無くなってしまうことに
なります。

実際はケーブルテレビ経由やデジタルチューナー経由で
以前のテレビがそのまま接続できたり、一部のTVが
壊れたりライフスタイルの変化で必要になってきますので
完全にゼロということにはいかないでしょうが、
需要が落ち込むのは当たり前なのです。

これでテレビが売れないなんて言っていても
当たり前すぎです。

3Dテレビなんて、現状のレベルであればお遊び以外の
なんでもなくほとんどの家庭がしばらく使って飽きてしまったと
いうところではないでしょうか。

はじめから予測して、生産計画等を考えるか、次世代の機能等を
入れる等何らかの魅力が必要になるということになります。
ここでテレビが売れなくなった等を言っても仕方がないことに
なります。

しばらくテレビは冬の時代になるんでしょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

本を読めという場合に読む本のジャンル

よく「本を読め」って言うが具体的にどういう ジャンルを指してるの?というようなことで 議論がされているのを見つけました。 参照 よく「本を読め」って言うが具体的にどういうジャンルを指してるの? htt …

no image

A-BOUTの漫画の感想

週間少年マガジン連載中の A-BOUT(アバウト)ですが、 いよいよ大詰めを迎えているんでしょうか? 3年生を含めた光嶺高校の中での頂上決戦を 争っていくという激盛り上がりのシーンというところです。 …

no image

年越しそば?年越しうどん?→年明けうどんがあった!

アメーバピグのイベントで「年越しうどん」というのが 出てきて、何で蕎麦じゃないの? ということで調べてみました。 年越しうどんというような仕組みもあるのかな?と 思いまして。 残念ながら年越しうどんと …

no image

カイロウドウケツとドウケツエビ

カイロウドウケツという動物をご存じでしょうか。 カイロウドウケツは、深い海の底に住んでいる海綿の一種です。 人間の髪の毛ほど細い繊維状のガラスが繊細に織り合わされた、 円柱形の籠のような形をしています …

no image

アニマルセラピーの普及を希望します

アニマルセラピーという言葉。 動物たちと触れ合うことによってストレスを解消するというものに なります。 確かに私の場合、犬と触れ合っていると心が落ち着くということが あったりします。 最近のアメリカの …

アーカイブ