健康

1日に必要なエネルギー

投稿日:

009640
ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの
エネルギーを必要としているのか、これを知ることは
大切です。

栄養バランスの取れた食事を行っていても
必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増えて
いってしまいます。
標準体重をオーバーしている人は要注意です。

早食いや大食いを止めて、間食、アルコールも控える、
といったことから体重を落としていかなければいけません。

自分の1日に必要なエネルギーを知ることによって
今食べすぎなのかどうか、どのくらいが適量なのかを
知ることができます。

エネルギーの計算方法としてはまず標準体重を出すことです。
計算の仕方はもうBMI値として有名になっていますが

身長(m)×身長(m)×22=標準体重
となります。

身長160cmであれば
1.6×1.6×22=56.32kg

身長170cmであれば
1.7×1.7×22=63.58kg

となります。

そして標準体重1kgあたりに必要なエネルギー量を
出します。

肥満している人、デスクワークの人等・・・25~30kcal

肥満ではない人、立ち仕事、営業職等・・・30~35kcal

筋肉量や性別・年齢でも消費量は変わってきますので
あくまで簡易的な計算としてみてください。

先ほどの標準体重にこの数値をかければ
必要エネルギー量がわかることになります。

仮に中間の30kcalとした場合

身長160cm 56.32×30=1690kcal

身長170cm 63.58×30=1907kcal

となります。
一度自分の標準的なエネルギーを計算して
覚えておきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

鼻アレルギーにも風邪にも効果的な鼻うがいのススメ

鼻づまりは苦しくて不快なものです。 集中力はそがれるし、寝苦しいし… そんな時には「鼻うがい」が効果的ですよ。 鼻うがいという言葉は、テレビなどで一度は 耳にしたことがあるのではないでしょうか? 「な …

食事を残す勇気 出てくるものをそのまま食べると肥満に

日本人はもっと食事を残す勇気を もってもいいというような記事が出ていました。 給食等であれば最初から量が調整されて 出てきますが、外食の場合は出てくる量が 多すぎて、そのまま全部食べてしまうと 食べ過 …

no image

便秘で悩んでいる方へ私の体験談

私は男なのですが、小学生の頃から便秘症で悩んでいました。 何日も通じが無くて子供の頃には、もよおした時には 我慢が出来ずに漏らしてしまった事も何度かありました。 大人になってからも、この傾向は変わる事 …

no image

風邪を引いてしまった時にすること

風邪の菌は鉄分が大好きです。 ですのでチョコレートなどの鉄分の多い物は控えましょう。 発熱初めの寒気のある時は厚着をして体を暖めるのが良いですが、 熱が上がって熱い時には無理に布団にくるまって暖まる必 …

no image

腰痛の原因と改善方法

人間は二本足で歩くようになった時から、腰痛に悩まされる宿命にあったと言われています。 二本足で生活し、両手が空いたことで道具を生み出し、脳はどんどんと発達して行きました。 その代償とはいえ、腰痛は本当 …

アーカイブ