健康

1日に必要なエネルギー

投稿日:

009640
ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの
エネルギーを必要としているのか、これを知ることは
大切です。

栄養バランスの取れた食事を行っていても
必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増えて
いってしまいます。
標準体重をオーバーしている人は要注意です。

早食いや大食いを止めて、間食、アルコールも控える、
といったことから体重を落としていかなければいけません。

自分の1日に必要なエネルギーを知ることによって
今食べすぎなのかどうか、どのくらいが適量なのかを
知ることができます。

エネルギーの計算方法としてはまず標準体重を出すことです。
計算の仕方はもうBMI値として有名になっていますが

身長(m)×身長(m)×22=標準体重
となります。

身長160cmであれば
1.6×1.6×22=56.32kg

身長170cmであれば
1.7×1.7×22=63.58kg

となります。

そして標準体重1kgあたりに必要なエネルギー量を
出します。

肥満している人、デスクワークの人等・・・25~30kcal

肥満ではない人、立ち仕事、営業職等・・・30~35kcal

筋肉量や性別・年齢でも消費量は変わってきますので
あくまで簡易的な計算としてみてください。

先ほどの標準体重にこの数値をかければ
必要エネルギー量がわかることになります。

仮に中間の30kcalとした場合

身長160cm 56.32×30=1690kcal

身長170cm 63.58×30=1907kcal

となります。
一度自分の標準的なエネルギーを計算して
覚えておきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

マグボトルでおかゆを作って、ダイエットに挑戦

女性なら興味を持つ人も多いダイエット。 でも、リバウンドをしてしまわないか、体調を崩して しまうのではないかという心配もあるのは事実です。 無理な食事制限は、かえってストレスになることもしばしばですよ …

キスでも感染する梅毒 自宅で検査するキット(郵送検査)もあり

梅毒についてヤフーニュースで 配信されていましたが 梅毒が5年間に5倍に急増ということで 大変なことになっているようです。 かかってしまうと、場合によっては 死に至るということもありますし、 妊婦にと …

no image

中年の運動に、ラジオ体操と早足散歩がお勧めです

学生時代を過ぎ、社会人となると、多くの人は運動不足になりがちです。 意識してジムなどに通ったり、週末にテニスやゴルフで運動不足を 補おうと努力されている方もおられます。 しかし、大多数の人は、わかって …

no image

腰痛の治し方について

30歳ころ、カブに乗ろうとしたときギックリ腰をやってしまいました。 脂汗がたらたら流れ、しばらくその場でじっとしていました。 少し治まったのでこわごわカブを引いて勤務先まで戻りました。 この時が私のギ …

no image

ビオチンとアレルギー疾患の治癒効果

アトピー性皮膚炎などの、アレルギーが原因の疾患は、 治療が困難だといわれています。 アレルギーは、ひとつの要因だけでなく、あらゆる アレルゲンが混雑して発症することが多いのです。 ですから、アレルゲン …

アーカイブ