健康

1日に必要なエネルギー

投稿日:

009640
ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの
エネルギーを必要としているのか、これを知ることは
大切です。

栄養バランスの取れた食事を行っていても
必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増えて
いってしまいます。
標準体重をオーバーしている人は要注意です。

早食いや大食いを止めて、間食、アルコールも控える、
といったことから体重を落としていかなければいけません。

自分の1日に必要なエネルギーを知ることによって
今食べすぎなのかどうか、どのくらいが適量なのかを
知ることができます。

エネルギーの計算方法としてはまず標準体重を出すことです。
計算の仕方はもうBMI値として有名になっていますが

身長(m)×身長(m)×22=標準体重
となります。

身長160cmであれば
1.6×1.6×22=56.32kg

身長170cmであれば
1.7×1.7×22=63.58kg

となります。

そして標準体重1kgあたりに必要なエネルギー量を
出します。

肥満している人、デスクワークの人等・・・25~30kcal

肥満ではない人、立ち仕事、営業職等・・・30~35kcal

筋肉量や性別・年齢でも消費量は変わってきますので
あくまで簡易的な計算としてみてください。

先ほどの標準体重にこの数値をかければ
必要エネルギー量がわかることになります。

仮に中間の30kcalとした場合

身長160cm 56.32×30=1690kcal

身長170cm 63.58×30=1907kcal

となります。
一度自分の標準的なエネルギーを計算して
覚えておきましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

no image

プチ断食とは?

プチ断食・・・完全な断食というわけではなく、 1日のうち1食もしくは2食を抜いたり、 ヨーグルトやジュース等で食事を代用するという ダイエットになります。 ダイエット方法は本当にいろいろな呼び方があり …

no image

冬の冷え対策

寒くなってきました。 じっとしていると手足が冷たくなってきて辛い思いを されている方も多いのではないでしょうか? 冷えは万病のもととも言い、身体を冷やすと様々な不調が現れます。 この冷えから身体を守る …

no image

不眠症について

不眠症のタイプには4つのタイプがあるといわれています。 まずひとつには、入眠障害といって自分では寝ようと 思ってはいるのですが、なかなか寝付けないタイプ。 本人は寝ようと思って焦るのでますます寝付くこ …

no image

万田酵素ダイエットとは?

万田酵素ダイエットというのも酵素ダイエットの中で 有名なダイエット方法のようです。 植物発行食品ということで、赤ちゃんやお年寄りで あってもも台なく飲めるということ、よくある 酵素ドリンクというだけで …

アーカイブ