雑記

1人カラオケの比率は高い!?

投稿日:

komattaS1
1人でカラオケに行くことってありますか?
1人専用カラオケとして最初から1人用のカラオケが
誕生して流行っているようですが、実はまだ行ったことが
ありません。

1人用のカラオケは料金が高いんですよね。

普通のカラオケに1人で行った方が安いに
決まってるんですけど、あのカラオケ店の中で
1人ですというのはちょっと言いにくい、恥ずかしさと
いうものがあるように思います。
少なくとも私自身はあります。

だからこそ1人カラオケ店が流行っているという
わけなんでしょう。

ただ、こんなコメントが書いてあるのを見つけました。

「ヒトカラなんて腐るほどいるから気にすんな
 今日もカラオケでバイトしてきたけど1/3くらい
 ヒトカラの客だったから」

カラオケのアルバイトはしたことがないので実態が
わからないのですが、実は普通のカラオケの店も
1人で来る客だらけだったりするのでしょうか。

1人はちょっと・・という抵抗感を勝手に感じているだけで
世の中ではとっくに一般化していて店員さんも全く
何とも思わなければ他にきている人も何とも
思っていない。

実はもうそんな時代になっているのかもしれません。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

Facebookの日本での問題

日本でもコミュニケーションツールとして twitter、そしてfacbookが普及してきました。 これはどちらが使いやすいのでしょうか? どちらかというとtwitterは一過性のコミュニケーションとも …

no image

人生大変な時が「大きく変われる時」

人生をいろいろな事が起こり、大変な中をなんとかして切り抜けてみると、 自分が大きく変わった感じがしませんか。 大変とは「大きく変わる」と書きます。ピンチの時こそ、大きく変われる 成長できるチャンスなの …

no image

合コンでのうまい立ち回り方

合コンは大学生になって以降、多くの人が経験する場だと思います。 初めて対面する男女が数時間のうちにどれだけ仲良く話せるか、 その場だけでなくその後も続く関係となれるか本当に それぞれの人間の立ち回りが …

no image

雪国での車との付き合い方

先日関東地方で大雪があって交通が麻痺してしまったのは 記憶に新しいと思います。 電車も結構止まってしまいましたが、それよりも目立ったのが 道路交通での麻痺だったと思います。 なかなか車庫からは出られな …

no image

死蔵している大型スピーカーの修理と再利用方法

今から20年から30年ほど前に、オーディオブームと呼ばれるブームがありました。 「原音再生」を目標に、様々な大型スピーカーやオーディオ製品が発売されたのです。 この当時のスピーカーを、大型リサイクルシ …

アーカイブ