社会

日本人はタダ働きが好き

投稿日:

isogeS
日本人はタダ働きが好きです。
これは本当にそう思ってしまいます。

公務員の退職金削減での早期退職騒動を
受け、身分ではなくお金の分だけ
働く世界の常識に戻ったということが
述べられていたりします。

そう、世界の常識はもらったお金の分だけ
働くというものであり、過剰な残業や
サービス残業精神というのはありえないのです。

ワーカホリックな人たちは欧米にもいますが
その人達はそれだけの高給をもらっているからこそ
そう働いたりするわけで、一般従業員が
会社のために犠牲になることは常識的には
考えられません。

ですが、日本人はタダ働きが好きすぎ。
厳密にいえば組織の呪縛から逃れられず
組織がタダ働きを暗黙的に強制していて
それを受け入れ、美化されていくという特色が
あります。

残業がおかしいということを口に出すのであれば
改善策を出さなくてはいけず、それが経営に悪影響を
及ぼすのであれば受け入れられません。

サービス残業をなくしたり、過剰残業を無くせば
無理に出していた業績は低下するのは当たり前なので
改善策が成立するはずがありません。

もともと日本の企業は従業員に無理な負荷を
かけてその前提で生き残っているというのが
現状なのでしょう。

変えるには変える立場の人間がしっかりとしなければ
いけないのですが、社内文化が根付いていてもう
どうにもならない。

それであれば行政が動くべきですが、ここが
とても満足に機能しているとは思えません。

結果何も改善しようがないという状態に
なっているのです。

本当にこんな環境を受け入れて働くのか、働かせるのか、
それとも違う道や主張をしていくのか、各自もっと考えても
いいのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

SNSで気をつけるべき事を芸能人記事から学ぶ

芸能人がTwitterなどで同じ事をしても炎上する人としない人がいます。 炎上したドランクドラゴンの鈴木さんは顔のせいで炎上しましたなど、 冗談を言っていますが、どんな基準なのか考えてみました。 ドラ …

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

「なめんなジャンパー」生活保護受給者の実態は?報道は正しいのか?

「なめんなジャンパー」を着たくもなるような 現場があるということでニュース記事が 上がっていました。 実際の受給者のところに行くと 元暴力団員が麻雀をしていたりするような 現場があるということです。 …

no image

金融機関のクラウド利用

金融機関、つまり銀行や証券会社、保険会社は、膨大な量のデータを 扱っています。 これは顧客に関する情報もあれば、取引に関する情報、相場に 関する情報等、さまざまなものが含まれます。 そして、これらの情 …

no image

親子で楽しめる「ガンダムカフェ」

サブカルチャーの聖地・秋葉原には、メイド喫茶から フィギュアショップまで、もう何でもあるといっても過言ではありません。 店舗の移り変わりも早く、半年ぶりに行くと町の様子が 変わっていることに驚きます。 …

アーカイブ