社会

日本人はタダ働きが好き

投稿日:

isogeS
日本人はタダ働きが好きです。
これは本当にそう思ってしまいます。

公務員の退職金削減での早期退職騒動を
受け、身分ではなくお金の分だけ
働く世界の常識に戻ったということが
述べられていたりします。

そう、世界の常識はもらったお金の分だけ
働くというものであり、過剰な残業や
サービス残業精神というのはありえないのです。

ワーカホリックな人たちは欧米にもいますが
その人達はそれだけの高給をもらっているからこそ
そう働いたりするわけで、一般従業員が
会社のために犠牲になることは常識的には
考えられません。

ですが、日本人はタダ働きが好きすぎ。
厳密にいえば組織の呪縛から逃れられず
組織がタダ働きを暗黙的に強制していて
それを受け入れ、美化されていくという特色が
あります。

残業がおかしいということを口に出すのであれば
改善策を出さなくてはいけず、それが経営に悪影響を
及ぼすのであれば受け入れられません。

サービス残業をなくしたり、過剰残業を無くせば
無理に出していた業績は低下するのは当たり前なので
改善策が成立するはずがありません。

もともと日本の企業は従業員に無理な負荷を
かけてその前提で生き残っているというのが
現状なのでしょう。

変えるには変える立場の人間がしっかりとしなければ
いけないのですが、社内文化が根付いていてもう
どうにもならない。

それであれば行政が動くべきですが、ここが
とても満足に機能しているとは思えません。

結果何も改善しようがないという状態に
なっているのです。

本当にこんな環境を受け入れて働くのか、働かせるのか、
それとも違う道や主張をしていくのか、各自もっと考えても
いいのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

盛況なネット通販

近年、携帯電話やパソコン、タブレットなど、インターネット機器が 急速に普及し、回線速度も大幅に改善されたことから、 インターネットのユーザーが急増しています。 そこで、インターネットを利用した色々なネ …

no image

衆議院選挙の比例代表制の当選者の決まり方

年末に衆議院選挙がありましたが、多くの人によく 理解されていないのが、比例代表制の当選者の決まり方です。 日本の衆議院選挙には2つの大きな特徴があり、1つ目は、 小選挙区制と比例代表制に分かれていて、 …

no image

初めてママ友を探したいママへ

待ちに待った妊娠が分かった時、嬉しくてたまりませんよね。 で、ツワリがあったり、腰痛があったり、妊娠中のいろいろな トラブルを乗り越えて、長い陣痛や出産の痛みや苦労の末に抱いたわが子はホント可愛い! …

no image

利用が進まないプラチナバンド

最近CMなどでもしばしば耳にするようになったスマホなどの 周波数帯のプラチナバンドですが、割り当てられてもすぐには 利用できない理由があるそうです。 プラチナバンドというのは700~900メガヘルツの …

中高年のひきこもり、高齢化に関する反応は?行政としてできることは?

中高年のひきこもりが増えているということがニュースとして出ていました。 親が支えているから引きこもりが成り立っているというところもありますが、だんだんと親も年をとり、年金生活になると子どもにそこまでの …

アーカイブ