健康

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

投稿日:

009640
脂肪のとりすぎに注意なんてことは
よく言われますが、脂肪は1種類ではなく、
中に含まれる脂肪酸によって種類が分かれるものに
なります。

この脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに
大きく分かれます。

不飽和脂肪酸はさらにこまかる分かれ、
一般不飽和脂肪酸の系統であるオレイン酸、
多価府飽和脂肪酸の系統で、n-6系、リノール酸、
γ-リノレン酸、n-3系、α-リノレン酸、
EPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)
に分かれます。

いくつかは聞いたことがありますでしょうか。

飽和脂肪酸は肉の脂肪に多く、
不飽和脂肪酸は魚の油に多く含まれます、
植物油は
ヤシ油、カカオ油、パーム油は飽和脂肪酸
サフラワー油、ゴマ油は不飽和脂肪酸が
多く含まれます。

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の特徴

・酸化のしやすさ
飽和脂肪酸の特徴として、酸化しにくい、
不飽和脂肪酸は酸化しやすいという特徴があります、
空気に触れたり、光に当てたりすると酸化していくため
気をつけていく必要があります。

・働き
飽和脂肪酸は血中のコレステロールを上げる、反対に
不飽和脂肪酸は血中のコレステロールを下げる効果があります。

不飽和脂肪酸はコレステロールを下げるため、魚や植物油を
取るというのは良いことではあるのですが、油には変わりないため
取りすぎると肥満になり、かえってコレステロールを上げてしまいます。

また、飽和脂肪酸も実はからだに必要なものであるため
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸はバランスよく取る必要があると
いえます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

半身浴で冷え性改善

色んな健康効果があるといわれている半身浴ですが、わたしはこの半身浴で 悩みでもあった冷え性を治すことが出来ました。 半身浴とは胸より下の下半身だけをお湯に入れる入浴方法です。 温度は体温よりも少し高め …

no image

空腹時の有酸素運動は効果が高い

ダイエットをして痩せたいということで 一生懸命運動をしている人もいるかと 思いますが、有酸素運動で痩せやすい時間帯と 痩せにくい時間帯があることを知っていますか? 脂肪の燃焼効率がそのときによって違っ …

no image

ダイエットの秘訣は「急がば回れ」

痩せて綺麗になりたい…多くの女性は、そんな事を 願ってやまないものだと思います。 かく言う私も思春期はそうでした。 毎日のように体重計に乗っては溜息を吐き、 ダイエット情報を貪るように読んでいました。 …

ビフィリゴ10000の口コミは?お腹の調子はこれでよくなるのか?

便秘解消サプリメントも結構あちこちで見かけますよね。 今回、新商品として出てきているのは「ビフィリゴ10000」。この商品は便秘解消につながるのか?お腹の調子はどうなのかについて検証してみたいと思いま …

no image

メニエール病の治療について

メニエール病とは、耳の奥にある内耳と呼ばれる 部分の異常によって起こるとされています。 この病気の特徴は、回転性のめまいが起こることです。 メニエール病を発症すると、めまいによって立っていることが出来 …

アーカイブ