芸能

AKB東京ドームは6億円の赤字!?

投稿日:


秋元康と田原総一郎との対談で
AKBの東京ドーム公演は6億円の赤字であったことが
明かされたそうです。

そんな金額の赤字額が本当にありえるのでしょうか?

3日間のコンサート
動員数 14万4000人 チケット代金6,800円です。

売上としては9.8億円が入ります。
6億円の赤字が出たということは運営費に
約16億円がかかったということです。

東京ドームの1日使用料は1750万以上
と書いてあるところがありました。
これを信用すると3日間で5250万円。

比率としてはわずかなものでここではなく、
結局15億円近くが人件費・セット代ということに
なってしまいます。

もちろんこんなことを言っていてもボランティアで
運営しているわけではないので元が取れるように
なっているんでしょう。

グッズ代の売上もあれば、DVD-BOX等で
この6億を回収する見込みが十分にある、もしくは
プロモーション代として十分だったということになります。

6億といっても仮に1000円のDVD-BOXであれば
6万枚売れば売上で採算があいます。
単純計算なので実際には複雑でしょうが、CDがミリオンと
なっている状態であれば、十分元が取れるのでしょう。

こう考えると、AKB以外だとセットや人件費等
安くなると思いますがアーティストのライブも大変ですね。
東京ドームクラスでやっても、よほどうまくビジネスを
組まないとチケット代で費用をカバーできないわけです。

アーティストとビジネスの関係は凄く難しいように
思えてしまいます。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

ほっしゃん。が離婚していた

お笑いタレント・ほっしゃん。(41)が9月末に離婚していたそうです。 ほっしゃん。は一般人女性と10年以上の交際の末、2007年に結婚し、 09年には長男が誕生していましたが、10年ごろから代理人を立 …

キングコング西野の絵本の件 炎上しても仕方がない?

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ] キングコング西野が絵本を無料公開して お金の奴隷解放宣言と名乗ったことに 対して一部でかなり炎上をしているようですね。 無料で作品を解放するということに 対しては …

ASKAの新レーベル設立は大丈夫なのか?成功できる?

ASKAが新レーベルを設立するということを 発表して、またネット上では大きな話題に なっています。 不起訴になったということで司法上は容疑は 晴れたということでどんな活動をしようと 自由であるはずです …

ASKA 不起訴処分 結局証拠が見つからなかった!?

ASKAが不起訴処分になったということが 速報で流れました。 自宅での家宅捜索でも何も見つからなかったと いうこと。本人も前回の逮捕からは 一切使用していないということ。 嫌疑不十分、起訴猶予というこ …

no image

大塚さんがめざましテレビに生出演

長年フジテレビの朝の顔として、活躍してこられた大塚載一キャスターが、 白血病を患っていると聞いたのは、もう一年以上前のことです。 私は、就職してからずっと、毎朝めざましテレビを見てから出勤していたので …

アーカイブ