ビジネス

楽天ブックスも翌日配送や送料無料に

投稿日:

memo1228
楽天ブックスのニュースですが、翌日配送サービスを
始めたという内容が出ています。
また、送料無料のキャンペーンも行っているようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
楽天ブックス、翌日配送サービス–翌日に届かなければ、お詫びポイント
http://japan.cnet.com/news/service/35027469/
楽天は、オンライン書店「楽天ブックス」で翌日配送サービス「あす楽」を開始した。書籍やDVD、CDなどの約70万点を対象に関東や甲信越、北陸、東海、関西で展開する。

 あす楽は、対象地域内で“あす楽”表記のある商品を午前11時59分までに注文すると、当日中に出荷し、翌日に配送される仕組み。対象商品を午前11時59分までに注文したが、翌日に届かない場合は、お詫びポイントとして通常購入の5%相当となる楽天スーパーポイントが付与されるという。

楽天ブックス全商品送料無料キャンペーン!
http://books.rakuten.co.jp/info/freeshipping/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

個人的に嬉しいものは翌日配送よりは送料無料の方ですね。
緊急性が高いものは本屋に直接買いにいくので
翌日ではなくても2~3日で届いてくれれば文句はありません。
ただ、翌日という言葉があると買いやすくなることは
確かだと思います。
こんなに早く来るんだったら通販でもいいかな?
という気持ちが出てくるように思います。

そしてやはり送料の部分。

通販は送料が最大のネックです。

一般的に店舗より商品が安く提供しやすい傾向がありますが
それでも送料を入れると高くなってしまうこともありますし
本・CD・DVD等は定価が決まっている商品なので送料が
入るとお店にいった方が安いということになります。

わざわざ送料を払うくらいならちょっとそこまで買いにいくか、
という気持ちが起こってしまうので、送料無料は大きいのです。

送料無料・翌日配送であれば直接お店にいく必要はほぼなくなります。
また、この形態であれば、これ以上の品質のサービスは現状他に
存在しえず、amazonで楽天のどちらで買っても同じであれば
amazonユーザーにも対抗できるのではないでしょうか。

送料無料についてはamazonの方で一部有料化等もありましたが
是非なんとか続けていただきたいところです。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

ソニー凋落とアマゾン、アップルの台頭 日本企業の「発想の限界」

英紙がソニーの凋落とアマゾン、アップル等の台頭について 述べています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 英紙フィナンシャルタイムズでジリアン・テット氏がソニーについて書いている。「Why …

no image

情報商材の検証サイトの善し悪しを判断

情報商材を実際に使用してみての感想などを書いたサイト いわゆる「検証サイト」ですね。 これに関して書いてみたいと思います。 まず、検証サイトだからといって必ずしも正しいとは思ってはいけないです。 実際 …

no image

主婦がブログで衣料品や化粧品を売って約8300万円稼ぐ!?脱税で発覚

主婦の脱税ということで8300万円稼いでいたと いう例が紹介されています。 主婦ブログで8300万円、無申告の例も──ネット商取引、国税局は監視強化 http://www.itmedia.co.jp/ …

no image

難易度の低いバイト、楽なバイトとは

どうせバイトをしなければいけないのであれば なるべく楽なバイトにしたいと思うのは当然だと 思います。 どのバイトが難易度が低いのか、と議論されているところも あり内容を見てみました。 参照) 初めてバ …

自分でやった方が早い病についての議論

  自分でやった方が早い病という本が以前発売されたことも あり、この内容についての議論が出ています。 要は30代の新人リーダーあたりになると できの悪い部下に仕事を任せずに 「自分でやった方 …

アーカイブ