健康

果物は毎食食べたほうがいいのか?

投稿日:


果物は健康的なので、食べたほうが良いという話は
よく聞きますが、毎食食べても大丈夫なのでしょうか?

確かに果物はビタミンC等栄養分も高く、お菓子よりも
糖分が低い、カロリーが低いというところがありますが、
果物に含まれる果糖は、主食などのでんぷんよりも
消化吸収されやすく、中性脂肪を増やしてしまう
可能性もあります。

健康的ではありますが、決して食べ過ぎては
いけないものなのです。
種類にもよりますが1日200gまでに抑えておくのが
無難といえるでしょう。

また食べる時期は朝食時が良いとされています。
起きてまだからだが活動していない状態であるため、
エネルギー源を求めて、血糖値を上げる必要があり、
果物が最適となってくるのです。

100%果汁のジュース等も効果がありますし
消化が早く朝にはぴったりだといえます。

夜に食べる、飲む等をすると、エネルギーが使いきれず
夜間にその果物の糖質が中性脂肪に変わっていくと
いうことが起こります。

なるべく夜遅い時間に入ってからは果物であっても
控えた方が良いでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

自分の肥満度を測るには

自分が肥満であるかどうかを測る方法として、CTスキャンや 超音波検査といったようなものがあります。ただし、いずれも 病院での検査となるため、手間がかかってしまうものになります。 そこで、簡易的なものと …

太っているのは恥と責めるとダメ?本人の問題が大きいのでは?

太っているのは恥だと責めては いけない・・・こんな内容の記事が ヤフーニュースで出ていました。 太っていると相手を責めてしまうと 頑張ろうと思うのではなく、 つらいと思ってかえってやけ食いに 走って病 …

no image

ニキビと青汁

青汁は健康維持のサポートにとても役立つと言われています。 健康においてどんな点が心配かということで必要な成分も異なってきますので 健康診断を受けた結果を利用したり、具体的に成分を見て見極めていくと よ …

no image

赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。 そうした時に適切な対処をしていないと、 あせもに発展してしまう事があります。 対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、 すぐに適切な方法 …

no image

必見! あの「タニタ食堂」に定食キット2種類が登場

低カロリーで、栄養バランスに優れ、 しかも美味しく満腹になれる。 一大ブームになった「タニタ」の社員食堂メニューといえば、 ダイエットに関心のある人なら、もう知らない人はいないでしょう。 今年は、タニ …

アーカイブ