健康

果物は毎食食べたほうがいいのか?

投稿日:


果物は健康的なので、食べたほうが良いという話は
よく聞きますが、毎食食べても大丈夫なのでしょうか?

確かに果物はビタミンC等栄養分も高く、お菓子よりも
糖分が低い、カロリーが低いというところがありますが、
果物に含まれる果糖は、主食などのでんぷんよりも
消化吸収されやすく、中性脂肪を増やしてしまう
可能性もあります。

健康的ではありますが、決して食べ過ぎては
いけないものなのです。
種類にもよりますが1日200gまでに抑えておくのが
無難といえるでしょう。

また食べる時期は朝食時が良いとされています。
起きてまだからだが活動していない状態であるため、
エネルギー源を求めて、血糖値を上げる必要があり、
果物が最適となってくるのです。

100%果汁のジュース等も効果がありますし
消化が早く朝にはぴったりだといえます。

夜に食べる、飲む等をすると、エネルギーが使いきれず
夜間にその果物の糖質が中性脂肪に変わっていくと
いうことが起こります。

なるべく夜遅い時間に入ってからは果物であっても
控えた方が良いでしょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ファンケルのHTCコラーゲン

今年の春から私の中で「肌をきれいにしよう!」週間が始まりました。 30を過ぎたあたりからなんとなく肌がしぼんできたような気がしていたのですが 見て見ぬふりをしていました。 でもある日60歳を過ぎている …

no image

プチ断食とは?

プチ断食・・・完全な断食というわけではなく、 1日のうち1食もしくは2食を抜いたり、 ヨーグルトやジュース等で食事を代用するという ダイエットになります。 ダイエット方法は本当にいろいろな呼び方があり …

no image

足の疲れと、むくみに関する解消法

長い間立ったままでいると、足がだるくなって、むくみますよね。 それ、放っておくと足が太くなるんですよ。 足が疲れてむくんだら、そのまま放っておくのではなく、 ケアしましょう。 ケア、マッサージというと …

no image

赤ちゃんのあせも対策

赤ちゃんというのは汗を大量にかきます。 そうした時に適切な対処をしていないと、 あせもに発展してしまう事があります。 対処というのは赤ちゃんのかいてしまった汗を綺麗にするという事で、 すぐに適切な方法 …

no image

乾燥肌に効く食べ物

秋から冬にかけては、暖房や外気の影響で乾燥肌になりがちです。 乾燥肌をケアする場合、化粧水や美容液などで水分補給をし、 保水力を高めるのが有効です。 しかし、乾燥肌に効く食べ物を摂り、身体の内側から …

アーカイブ