社会

生活保護の不正受給はいつまで続くのか

投稿日:

komattaS1
生活保護の不正受給はいつまで続くのか

また生活保護不正受給の話が出てきています。
一体いつまでこんな不正が出てくるのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中間市職員ら5人逮捕へ=生活保護不正受給に関与か―福岡県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000056-jij-soci

 福岡県中間市で生活保護の担当をしていた職員が、保護費の不正受給に関わった疑いが強まったとして、県警は29日までに、職員ら5人を詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。
 県警は同日午前から、中間市役所の家宅捜索を行っている。
 捜査関係者によると、不正に関与していたのは職員2人と受給者3人。職員が生活保護の申請手続きなどを行う生活支援課に在籍していた際に、受給者3人に虚偽の内容の申請書を提出させるなどし、生活保護費を不正に受給させた疑いが持たれている。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな話ですが、氷山の一角でしかないように思えます。

本当に困っている人に対して必要なものにも関わらず
こうやって不正で受給をしているという人が許せません。

ただ、もう制度自体を変えなくてはいけない時期なのでは
ないでしょうか。

「受給した方が得をする」という制度であること自体が
おかしいんです。

苦労している人達は本当に多いと思います。
一生懸命アルバイトをしたりパートに出たりして
家計をやりくりしている人達がたくさんいるのに
生活保護を受けた方が楽とはおかしすぎます。

また不正と判断されてなくても、本当に自分で働くことはできないのか、
疑問に思うことは多々あります。

体が悪くても働ける仕事だってあるはずです。
年を取っていても働ける仕事もあるはずです。
内職だっていいじゃないですか。

少なくとも収入を得るための支援をして、生活保護を卒業させる
促進をするくらいはしないとダメなのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

金融円滑化法の問題

4年前、リーマンショックが起き、多くの企業の経営が難しくなりました。 そこで政府は平成21年、金融円滑化法という金融機関に対し、借金返済の 猶予を作る法律を作りました。 借金返済の額を先延ばしにする代 …

no image

自炊行為は違法なのか?

自炊代行訴訟で業者が作家に謝罪したという 記事があがっていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 紙の本を裁断・スキャンしてパソコンなどに取り込み、電子書籍化する「自炊」を代行するのは違 …

no image

敦賀原発をはじめとする活断層調査に対する考え方の根本的な間違い

先日、原子力規制委員会は、活断層調査を行った敦賀原発2号機について、 下層部を走っている破砕帯は、活断層と考えられるとの見解を示し、 その発表を受けた野田総理大臣は、廃炉を念頭において対応を進める旨の …

no image

100円ショップで買って失敗したもの

100円ショップは今や流行っているという時期を 通り越して完全普及、成熟期に入ったといえると 思います。 消費者も最初は100円で買うことができるという 新鮮さでなんでも飛びついていましたが、最近は …

no image

再チャレンジができる世の中に

橋下徹・日本維新の会代表代行の演説で以下のような ものがあったとされています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 公共工事を増やしたところで日本の製品、商品は売れない。不景気 …

アーカイブ