社会

生活保護の不正受給はいつまで続くのか

投稿日:

komattaS1
生活保護の不正受給はいつまで続くのか

また生活保護不正受給の話が出てきています。
一体いつまでこんな不正が出てくるのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中間市職員ら5人逮捕へ=生活保護不正受給に関与か―福岡県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000056-jij-soci

 福岡県中間市で生活保護の担当をしていた職員が、保護費の不正受給に関わった疑いが強まったとして、県警は29日までに、職員ら5人を詐欺容疑で逮捕する方針を固めた。
 県警は同日午前から、中間市役所の家宅捜索を行っている。
 捜査関係者によると、不正に関与していたのは職員2人と受給者3人。職員が生活保護の申請手続きなどを行う生活支援課に在籍していた際に、受給者3人に虚偽の内容の申請書を提出させるなどし、生活保護費を不正に受給させた疑いが持たれている。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな話ですが、氷山の一角でしかないように思えます。

本当に困っている人に対して必要なものにも関わらず
こうやって不正で受給をしているという人が許せません。

ただ、もう制度自体を変えなくてはいけない時期なのでは
ないでしょうか。

「受給した方が得をする」という制度であること自体が
おかしいんです。

苦労している人達は本当に多いと思います。
一生懸命アルバイトをしたりパートに出たりして
家計をやりくりしている人達がたくさんいるのに
生活保護を受けた方が楽とはおかしすぎます。

また不正と判断されてなくても、本当に自分で働くことはできないのか、
疑問に思うことは多々あります。

体が悪くても働ける仕事だってあるはずです。
年を取っていても働ける仕事もあるはずです。
内職だっていいじゃないですか。

少なくとも収入を得るための支援をして、生活保護を卒業させる
促進をするくらいはしないとダメなのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

イスラム教徒の観光客について

震災における風評被害が収束化し、今多くの海外観光客が日本に 戻ってきています。その中において、昨年日中関係の悪化に伴い、 中国人観光客が減っていく問題を日本の観光関連企業が抱えています。 この問題を解 …

no image

子供の防犯サービスについて

東急沿線のみでの展開になるかもしれませんが、東急セキュリティとPASMOが 提携して、子供が東急線の改札口を通った時に、自動的に通ったことを 知らせるメールが保護者に届くサービスがあります。 子供が何 …

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

生活保護法改正・現物給付案は適切か?

生活保護法を改正して金銭ではなくて 食糧や衣服を現物給付するという案が 出ているそうです。 この案は本当に正しいのでしょうか? 金銭が貰えるとなると不正受給をする人達が 出てくる、お金そのものがもらえ …

正社員不足企業が4割超 なぜ派遣を正社員にしないの?

4割超の企業が正社員が不足している なんて話が出ています。 人手不足で受注できるものもできなくなると いう話も。 こういうニュースが出ているということは 景気が上向いているという良い面も あるかもしれ …

アーカイブ