社会

受験、試験勉強の効果的な方法

投稿日:

021935
受験や試験の勉強方法は、いくつか効果的な方法があると思います。
ただ闇雲に勉強するだけでは、本番では結果が残せない事もあります。
いくつか効果的な勉強法を挙げてみます。

・大まかなスケジュールを立てる
例えば、定期試験1週間前、主要5科目を勉強する事を考えます。
1日3科目ほどを1科目40分くらい、と計画を立てます。
定期試験は、大体が2日間で行われますので、
試験直前では翌日に行われる科目を確認するようにして、
計画をうまく調整して行きます。

・休憩はとても大事
その際、1科目で2時間も休みなしに勉強しようとすると、
かえって勉強した事が頭に入らない可能性があります。
1科目は長くても1時間ほど、その後10分ほど休憩して、
次の科目に手を付ける、と言った流れで勉強する時間を過ごしてみましょう。

・ノートの整理は必要ない
勉強する際、授業でとったノートを綺麗に清書する人がいます。
その清書する時間は無駄になってしまうと思われます。
授業でとったままのノートと、教科書、プリント等の資料で、
勉強すれば十分だと思います。

・アンダーラインは引きすぎないように注意
教科書で大事な部分に線を引く場合、
全く引いてはいけないと言う事ではありませんが、
あまり線を引きすぎると、どこが大事なのかが、
分からなくなる可能性があります。

・完璧主義は程々に
テストで満点を取りたい事は、よくありますが、
試験の回を重ねるごとに、難易度も上がり、
特に、中学から高校に進学すると、
勉強すべき量がかなり増えます。
中学時代に出来ていた事が、高校で出来なくなる可能性もあります。
勉強方法を工夫し、すべての教科を完璧にやろうとする気持ちを抑えて、
うまく力を配分する事も大事だと思います。

試験勉強は避けては通れない難関だと思いますが、
うまくコツを掴んで、勉強を頑張って下さい。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

生まれ変わっても日本人でいたいと望む

オウチーノが実施したアンケートで 生まれ変わっても日本人になりたいかという もので8割以上の人が生まれ変わっても 日本人でありたいという回答をしたそうです。 http://news.mynavi.jp …

no image

ホテリングルールから見る環境技術が生かされる方法

枯渇資源の利用方法についてある問題を抱えています。 それはどのように資源を有効活用すればいいのかという問題です。 石油や木のような資源活用を考える場合、一気に使えば資源が枯渇する 問題が起き、逆に全く …

no image

マスコミの小沢叩きは実に醜い

大手マスコミの小沢一郎議員叩きは酷すぎます。 おそらく、日本の実質的支配層が指示しているんでしょうが、 よくもまあこれだけ足並みそろえたものです。 最近も、日本未来の党が分裂したことについて、毎日新聞 …

no image

高齢化社会から見る生活用品サービスの新たな姿勢

生活用品を扱う経営と言えば、印象的なのは生活雑貨を 扱うホームセンターとコンビニの2種類だと思います。 ホームセンターではより多くのお客様のニーズに応える為に、 自社開発をめざし、実際に作った試作品を …

コンビニ灰皿が消える 吸わない人には朗報です

コンビニ灰皿が撤去の動きにあるという ことがニュースになっていますね。 東京オリンピックを控えて 世界標準である禁煙に向けてということに なるのでしょうけど、吸わない人にとっては 本当に良い傾向になっ …

アーカイブ