社会

受験、試験勉強の効果的な方法

投稿日:

021935
受験や試験の勉強方法は、いくつか効果的な方法があると思います。
ただ闇雲に勉強するだけでは、本番では結果が残せない事もあります。
いくつか効果的な勉強法を挙げてみます。

・大まかなスケジュールを立てる
例えば、定期試験1週間前、主要5科目を勉強する事を考えます。
1日3科目ほどを1科目40分くらい、と計画を立てます。
定期試験は、大体が2日間で行われますので、
試験直前では翌日に行われる科目を確認するようにして、
計画をうまく調整して行きます。

・休憩はとても大事
その際、1科目で2時間も休みなしに勉強しようとすると、
かえって勉強した事が頭に入らない可能性があります。
1科目は長くても1時間ほど、その後10分ほど休憩して、
次の科目に手を付ける、と言った流れで勉強する時間を過ごしてみましょう。

・ノートの整理は必要ない
勉強する際、授業でとったノートを綺麗に清書する人がいます。
その清書する時間は無駄になってしまうと思われます。
授業でとったままのノートと、教科書、プリント等の資料で、
勉強すれば十分だと思います。

・アンダーラインは引きすぎないように注意
教科書で大事な部分に線を引く場合、
全く引いてはいけないと言う事ではありませんが、
あまり線を引きすぎると、どこが大事なのかが、
分からなくなる可能性があります。

・完璧主義は程々に
テストで満点を取りたい事は、よくありますが、
試験の回を重ねるごとに、難易度も上がり、
特に、中学から高校に進学すると、
勉強すべき量がかなり増えます。
中学時代に出来ていた事が、高校で出来なくなる可能性もあります。
勉強方法を工夫し、すべての教科を完璧にやろうとする気持ちを抑えて、
うまく力を配分する事も大事だと思います。

試験勉強は避けては通れない難関だと思いますが、
うまくコツを掴んで、勉強を頑張って下さい。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

「営業大学」は必要なのか?

文系に最も必要なのは営業の能力で 大学でも営業大学が必要だという話がありました。 参考 文・人文系学生の就職率は低い 「営業大学」なぜないか疑問 http://www.news-postseven.c …

有休をとる理由を聞いてはいけない マイナビ記事も削除に

有給休暇を取る理由を聞いてはいけない、 というのが法律で決まっている話は 常識にも関わらず守れていない企業が 多いものになっています。 理由の提示の強制はできず 労働者の権利としてとることが できるも …

no image

裁判員裁判制度の検証はどうなっているのか

時折、ふと思うこと、裁判員裁判制度に関する事件の行方は、 たまに報道されるのですが、裁判員制度自体に対する検証は、 どこへ行っているのでしょう。 かなり昔、メンタルケアは、やはり欠かせない、というよう …

no image

株価は突発的に上下動をするのでまず予想は当たらない

数年前からネット証券を利用して日本株の売買をしています。 東北大震災で株価が大暴落し成績はよくありません。 運用のためいろいろな経済情報を日経新聞・テレビ・ネットなど から入手します。ネット上にはプロ …

no image

イスラム教徒の観光客について

震災における風評被害が収束化し、今多くの海外観光客が日本に 戻ってきています。その中において、昨年日中関係の悪化に伴い、 中国人観光客が減っていく問題を日本の観光関連企業が抱えています。 この問題を解 …

アーカイブ