雑記

LCCはいろんな不便があるが安い

投稿日:

001312
先日始めて格安航空会社「LCC」を利用しました。
搭乗したのは関西空港ー新千歳空港です。一度もLCCに乗ったことがなくとても
興味があったので、出張の際に利用してみました。

事前に予約しておいて運賃は5300円、ちなみにJALだと13500円だったので
かなり安いことになります。

でもLCCを利用していろいろ不便なこともありました。
一つ目は手荷物の預かりが有料だということ。

チェックインの際に言われてびっくりしました。また座席指定をしようとすると
追加料金が発生します。

肝心の座席は確かに狭いですが、私の場合体が小さいからかそんなに苦痛ではあ
りませんでした。当たり前ですが機内サービスも有料です。
一番不便だと感じたのが遅れや欠航が生じたときに別の便に増えり替えが
できないことです。欠航になるとキャンセルとなり、運賃が払い戻されます。

LCCは少ない機材をやりくりしているので一便遅れると芋づる式に
遅れが生じてしまいます。私の乗った便も遅れていました。
約束に間に合わないのではないかとひやひやしました。

LCCはあらゆるコストを削り運賃を抑えているので、
今まで飛行機に乗ったことがないような人でも、高速バスに乗るように
利用できます。

その代わり遅れが生じたときなどは様々な不便が生じるので不便です。
旅行などに使うのなら旅費を安く抑えられるのでいいんですが、
出張などに使うのは難しいと思いました。そのような不便はあっても、
札幌まで5300円で行けるというのはとても安いことには変わりありませんが。


 

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

あの芸能人を見たい、あいたい人のための裏ワザ

テレビの中で活躍する芸能人や俳優、タレントさんに一度は見てみたいって 思いますよね。 でもなかなか会う機会なんてないよ、という方に実はお金も稼げて 芸能人に会えちゃう裏ワザがあるんです。 そんなおいし …

no image

ホテルの予約はホームページから

私は仕事柄頻繁に国内出張をします。 大体1月の間に10日前後です。その際いつも ビジネスホテルを利用するのですが、以前は「じゃらん」などの ホテル予約サイトを利用していました。 例えばじゃらんの場合宿 …

no image

自費出版と共同出版

売れない作家や小説家が自分の小説やエッセイ、 詩などの作品を本にして、自費出版することが間々あります。 自費出版とは、執筆や編集、印刷、販売などの全てのプロセスに おける費用を自分で負担し、且つ発行者 …

no image

制服は必要か否か

アメリカでも制服が導入される学校が 増えているということで、学校の制服が そもそも必要なのかどうか?という点で議論したところ、 賛成50%、反対50%と賛否両論になっているそうです。 参考 アメリカ人 …

no image

FXにおけるスワップポイントとレバレッジについて

FX投資においては、通貨を売り買いして、その通貨の為替レートの 変動によって利益を取る方法の他に、スワップポイントによって 利益をあげる方法があります。 一般にそれぞれの通貨には政策金利の差があります …

アーカイブ