雑記

夫婦で見る韓国ドラマ

投稿日:


ドラマや映画を見ながら外国語を学ぶという手法は、よく聞く話です。
コタツで寝そべり、テレビを見ながら字幕を見ているとなんとなく、
この発音はこの意味かと理解できたりします。

我が家でよく見る韓国ドラマは時代劇が多く、「ペーハー」と言う言葉は「陛下」という意味らしい、
「マングカウニダ」は「ありがたき幸せ」のようです。

こう言う言葉ばかり覚えても、もしかして韓国に旅行する機会が
あったりしても、まず使えないだろうと思うのです。
しかし、主人は俺も韓国語が使えると、軽く自慢しているのですが、
側で聴いていて内心ツッコミ入れたい気分を我慢しています。

例えば、仁川空港で「マングカウニダ」って言ったら現地の人はどう思うのでしょうか。
「ペーハー」って誰に向かって言うのか、どれも使えないでしょ、普通。

かといって現代版の韓国ドラマは、主人の好みに合わなくて一緒に見てくれません。
日本のドラマにはありえない、急転直下の予測不可能のストーリー展開に
同調できないようです。

予測できないからこそ、面白いのに「え、これはどういう事?」とか、
いちいちツッコミ入れて、側にいる私に質問攻めにされると、
ストレスが溜まることハンパなく疲れるので、現代版韓国ドラマは録画して、
一人で見ることにしています。

主人が好きな韓国ドラマのシュチュエーションは、時代劇の
アクション部分なのですが、これは毎回見ていると私には疲れる、
ドラマのストーリーは予測不可能なのに、アクション部分は
ワンパターンに見えるのは私だけでしょうか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ホテルの予約はホームページから

私は仕事柄頻繁に国内出張をします。 大体1月の間に10日前後です。その際いつも ビジネスホテルを利用するのですが、以前は「じゃらん」などの ホテル予約サイトを利用していました。 例えばじゃらんの場合宿 …

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

no image

アイドリングストップのメリット、デメリット

最近では環境を綺麗にとか限りある資源を大切にとかを合言葉に アイドリングストップ機能を搭載している車も増えていますよね。 また、アイドリングストップ機能が搭載されていなくてもドライバーが 自分の意思で …

no image

様変わりしている納骨堂

最近は、亡くなった家族の遺骨をお墓ではなく、納骨堂に納められることが 多くなっています。納骨堂は別名、室内墓とも呼ばれているように、 室内に遺骨を置くところです。そのため、外にあるお墓と違って天候に …

no image

エアフライヤー 油を使わないで油を使う料理ができる!?

油を使わないで高温の空気の循環で から揚げ、コロッケ、とんかつ等をあげられる エアフライヤーというものが4月20日に 発売するようです。 価格は29800円とのこと。 これどうなんでしょうか? 油を使 …

アーカイブ