社会

NHK受信料契約とホテル業界

投稿日:

komatta_shainS
自民党観光産業振興議員連盟が宿泊関連の団体と
税制改正やNHK受信料契約について協議を行ったそうです。

総選挙後初の総会で宿泊団体と協議 自民党観光議員連盟
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0130&f=business_0130_054.shtml

いい加減にNHK受信料の制度はなんとかしてほしいと
いうところがあります。
迷惑と考えている人が世の中にどれくらいいると
思っているのでしょうか。

国民の大半がおかしいと思っている制度をこのまま
続ける必要性には疑問を感じてしまいます。

ホテルへのテレビ設置の受信料契約もよろしくないですね。
客室にTVを設置しなければホテルとしては商売にならないでしょうし、
またそれはめぐりめぐって宿泊者に料金転化されるわけです。

ということは、宿泊者は自宅で受信料を払っているにも
関わらず旅行先で支払うという2重払いになってしまいます。

これは取りやすいところから取っているとしか思えないです。

これだけ問題があるのだからさっさとスクランブル方式や
民営化してほしいところです。

絶対的にNHKでなければいけない必要性がどこにあるのか。
今放映されている番組は本当に全てが公共放送として
必要なものなのか。

本当に必要であればそれは税金の中で賄えばいいのではないか。
公平性を損なわないようなスポンサーをつけてCM方式に
することも十分可能なのでは?

そろそろTVのメディアとしての存在が危ぶまれているという
状態でこのままダラダラと黙っていても受信料が入り続けるという
制度は納得できないところです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

経済と環境の両立における課題

現在の廃棄物処理に対し、経済の取り組みを犠牲に環境を守る、 いわば経済と環境の両立が求められています。 ここの問題に対する課題は日本人の特性による間違った対処です。 日本人は主にメディアに取り上げられ …

no image

新政権への期待値

12月の総選挙で自民党が圧勝し安倍政権が誕生しました。マーケットは大きく 反応し円安株高が続いています。しかし3年前国民はその自民党政権に対して 失格の評価をしたわけです。3年間での反省はあっかもしれ …

脱ゆとりの自信 方向性はあっているのか?

ニュースを見ますと 「2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で 小中学校の理数全てが過去最高点」と なったということで文科省が脱ゆとりに ついて自信を深めていると いうことです。 点数が …

東京へ一極集中が続く理由。都心から離れていると不利!?

日本の人口の移転についてですが 相変わらず東京への一極集中が続いていると いうようなニュースが出ていました。 東京が20年連続の転入超過ということ。 転入-転出で7万人というような数字に なっているそ …

no image

日銀の独立性

最近、自民党政権になってから、「日本銀行の独立性」が よくニュースの話題にのぼるようになりました。 日本銀行は「日銀」と略されていますが、1882年に設立された 日本で唯一の中央銀行であり、銀行券を発 …

アーカイブ