雑記

勉強は勉強したくなる目的を作ればいい

投稿日:

memoS1
勉強は嫌で嫌でできればしたくないという人、
また将来のために勉強しようと決意していても
もともと好きでもないことをやろうとしているので
いまいち集中ができない人。

これらの人達に足りないのは勉強をする目的なんだと
思います。

一生懸命嫌なことでも我慢して勉強するということは
とても大切なことです。
ただ、それでも本当に好きで勉強しているという人。
何らかの明確な目的を持って勉強しているという人には
かなわないと思います。

元バスガイドさんのコメントとして
以下のような内容を見つけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガイド経験して見方が良くも悪くも180度変わった事ある?

勉強が大嫌いだった。
歴史なんてクソクラエだった。

うんうんと、ニコニコしながら私のする歴史の話や、勉強した話を聞いてくれる
おばあちゃん。

もっと知識を自分の物にしたいと思った。
あの笑顔のために。

勉強も歴史も大好きになった。

元バスガイドだけど質問ある?  より
http://bipblog.com/archives/4356514.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明確な目的があるのかないのか、これに限ります。

ここまで明確なものでなくても、歴史小説や歴史映画に
触れていて、歴史について学びたくなる、
海外経験や英語が必要な環境にいることや英語でないと
知ることができないことに興味を持ち英語が学びたくなる。

何らかの単純に勉強をやらなければいけないから
やるということとは違ったモチベーションを作ることが
できれば、嫌なことが180度変わって、
自分にとって本当に必要だからやるという、知識を得ることの
喜びへと変わるはずなのです。

今自分が勉強している立場の人、子供に勉強を促す立場の人で
あるなら、何か新たな目的を、モチベーションとなりうるものを
探していくというのはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

自動車を買った方が得か、レンタルした方が得か

昔は車を持つことが若い男性のステータスとなっていましたが、 最近は不景気のせいもあってか、車を購入する若者が減少しています。 それに代わって増えてきているのが、カーシェアリングや レンタカーの利用です …

no image

ハンドメイドの需要と人気

最近ハンドメイドが人気があります。 それは、作家さん一人一人の個性で作られるものであり、 すべてにおいて一点ものであるからです。 人とは違った物を持ちたい。市場に自分の気に入るアイテムがない、 そうい …

no image

日々の生活から非生産的な活動を差し引く努力をする

人生の時間は限られていて、1日は全ての人が24時間しか 物理上の時間はない。 そのため「日々の生活から非生産的な活動を差し引く努力をする」 という生き方があります。 時間が取られるのが嫌でスポーツジム …

no image

地球滅亡ブーム

2012年もマヤ暦の滅亡論がありましたけど 結局何も起きず、まあそんなことだろうとほとんどの 日本人はそう思っていたと思いますが、まだまだ 地球滅亡の予言は続くようです。 2015年9月 マヤ暦の終り …

no image

気のめぐりを良くするための波動修正法

この世界には目には見えないけれど、気(波動)といったエネルギーが流れています。 人間の体内にも、経絡といって気、血、水が絶えず体全体を 巡りながら、生命を維持しているのです。 今回は、そんな気のめぐり …

アーカイブ