雑記

勉強は勉強したくなる目的を作ればいい

投稿日:

memoS1
勉強は嫌で嫌でできればしたくないという人、
また将来のために勉強しようと決意していても
もともと好きでもないことをやろうとしているので
いまいち集中ができない人。

これらの人達に足りないのは勉強をする目的なんだと
思います。

一生懸命嫌なことでも我慢して勉強するということは
とても大切なことです。
ただ、それでも本当に好きで勉強しているという人。
何らかの明確な目的を持って勉強しているという人には
かなわないと思います。

元バスガイドさんのコメントとして
以下のような内容を見つけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ガイド経験して見方が良くも悪くも180度変わった事ある?

勉強が大嫌いだった。
歴史なんてクソクラエだった。

うんうんと、ニコニコしながら私のする歴史の話や、勉強した話を聞いてくれる
おばあちゃん。

もっと知識を自分の物にしたいと思った。
あの笑顔のために。

勉強も歴史も大好きになった。

元バスガイドだけど質問ある?  より
http://bipblog.com/archives/4356514.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明確な目的があるのかないのか、これに限ります。

ここまで明確なものでなくても、歴史小説や歴史映画に
触れていて、歴史について学びたくなる、
海外経験や英語が必要な環境にいることや英語でないと
知ることができないことに興味を持ち英語が学びたくなる。

何らかの単純に勉強をやらなければいけないから
やるということとは違ったモチベーションを作ることが
できれば、嫌なことが180度変わって、
自分にとって本当に必要だからやるという、知識を得ることの
喜びへと変わるはずなのです。

今自分が勉強している立場の人、子供に勉強を促す立場の人で
あるなら、何か新たな目的を、モチベーションとなりうるものを
探していくというのはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

写真を撮る時、何て言う?

写真を撮る時、多くの人が「はい、チーズ」と言うと思います。 これは、アメリカで「Say cheese」と声をかけるのを、 そのまま和訳してしまったんですね。 英語で「cheese」を発音すると最後の「 …

no image

メッセンジャー対スカイプの決着

windowsメッセンジャーですが、「2013年第1四半期に 提供を完全に終了する」ということが 発表されましたね。 栄枯盛衰といいますか、ついにメッセンジャーも 終わりの時代がきたということです。 …

no image

日々の生活での時間の作り方

時間がない、忙しいという方の多くは本当に 時間がないのではなく、実は時間の使い方で損をしています。 そこで、日々忙しいと嘆く方々にお勧めする ちょっとした時間の作り方をご紹介します。 方法は以下のとお …

no image

旅に出ることのすすめ

よく10代20代の若者が日曜日はゲームセンターに 入り浸っていたり家でゲームやネットに夢中になっている人が 多いと思いますが、オタクを見るたびに「旅に出ろ」と言いたくなります。 私自身は20代前半から …

no image

g.u.大ファン

ユニクロ系列ですが、ユニクロにも負けずとも劣らない品揃えな上に、 衣料やアイテムが格安とあって、同じデザインの服でも色違いで揃えたり、 組み合わせ次第ではアウターにしても安っぽさがあまりないような気が …

アーカイブ