芸能

今度は峯岸みなみが熱愛!?恋愛禁止との兼ね合い

投稿日:


AKB48のスキャンダルは今や珍しくも
なくなったという感じがありますが
今度は峯岸みなみが恋愛スキャンダルということで
週刊文春に出ています。

また週刊文春・・・。本気でAKBをつぶしに
きているのか、それともAKBサイドにとっても
話題作りになっていて、これはこれでお互い
持ちつ持たれつという関係なのか、なんとも
わかりませんがまたか・・という感じがありますよね。

GENERATIONSの白濱亜嵐さんという方。
EXLIEの弟分ということです。

決してGENERATIONSは知名度が高いわけではないので
もしかしてこれは仕組まれたネタか?とも
疑ってしまいます。

一般人ならまだなんともというところですが、
ちょうど売り出し中のグループとの熱愛。
どうなのでしょうか。

そしてやっかいなのが恋愛禁止条例の扱いですよね。
最近では秋元康自体がイエローカード制を
口に出し始めていますが、売れているメンバーを
解雇するのはビジネスとして非常に難しいと
思います。

AKB下位メンバーであれば、特定のファンを除けば
普通の人の扱いでしかないのでいつ解雇されても
おかしくないですが、峯岸みなみレベルともなれば
芸能界バラエティ担当としてある程度通用しているので
そう簡単に下手なことはできないという問題があります。

ほんと余計なオタが騒ぐ前に恋愛禁止条例を解除して
しまえばいいのにと思ってしまいます。

条例解除自体を新たなサプライズとして使っても
いいような気がします。

いくらアイドルだって恋愛はするでしょうし、
するなというのは無理なものです。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

剛力彩芽 Mステは生歌でした

本日出演した剛力彩芽。 剛力彩芽のアーティストとしての第一歩となるべき 音楽番組だったわけですが、始まってみてびっくり。 声が震えまくっていました。 生であるだけ良かったのかもしれませんが。 そして決 …

no image

2013年アイドル界はももいろクローバーZ中心にまわる

この数年間、アイドルといえばAKB48でした。 おにゃん子クラブを成功させた秋元さんがプロデュースして、 いまや国民的アイドルとして誰も異論はないでしょう。 特にライバルも存在せず、いつのまにか、雑誌 …

ASKAの新レーベル設立は大丈夫なのか?成功できる?

ASKAが新レーベルを設立するということを 発表して、またネット上では大きな話題に なっています。 不起訴になったということで司法上は容疑は 晴れたということでどんな活動をしようと 自由であるはずです …

no image

AKBの河西智美 写真集の発売まで白紙に

AKBの河西智美の写真の問題でヤングマガジンが 前代未聞の発売延期となったことは既にこのブログでも 述べましたが、それだけではなく写真集の発売まで 白紙になったという内容が報道されています。 (参照) …

FRIDAY読みました。狩野英孝の淫行疑惑 20日会見はどうなるのか?

狩野英孝 ファーストライブ Ciel [ 狩野英孝 ] 本日発売のFRIDAY。 早速チェックしてみました。 狩野英孝の淫行疑惑ということで 17歳との関係を持ったという話が 出ていますね。 といって …

アーカイブ