健康

肩甲骨ストレッチ

投稿日:


以前健康番組で肩こり解消に、肩甲骨ストレッチが良いというのを観ました。
肩甲骨が柔らかい人は、腕を上に上げた時耳の後ろに腕がきます。この
姿勢の状態で自分の肩甲骨が柔軟でよく開いているかが判断できるのです。
肩甲骨を開くと、肺も広がり呼吸が深くなるという効果も期待できます。
また猫背の人は、肩が背中側に開くので姿勢がよくなり、結果的に疲れにくい
体になるのです。

いくつか肩甲骨を広げるストレッチを紹介します。一つ目は大相撲の横綱土俵入り
の拍手を打つ前のポーズです。万歳のポーズから上腕を両肩のラインと一直線
になるまでおろした姿勢です。手のひらは前を向いています。横綱はこの姿勢から
さらに肘を背中方向に引っ張って反動をつけてから、力強く拍手を打ちます。
肩甲骨ストレッチのためには、横綱と同じように反動をつけて肘を背中側に
引っ張るのです。そうすると肩が後ろに引っ張られるのと、肋骨が開くのが
意識できます。これを日常的に習慣になるまで続けます。

もう一つはプールでの肩甲骨ストレッチです。水中ウォーキングをする時に、
両腕を背中方向に伸ばして胸を開いた姿勢で水中をウォーキングします。こうすると
前に進むときに、胸に水圧がかかって胸を広げてくれます。

以上の肩甲骨ストレッチを続けると、肩こりがなくなり姿勢も良くなります。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

日常に支障あり。月経前症候群をご存知ですか?

女性の皆さん、 毎日快適に過ごせていますでしょうか? 時にはコンディションの悪い日もあるでしょう。 でも、大抵の場合、少しの気分転換や休養で 普段の自分に戻れるものです。 しかし、何をしてもどうにもな …

no image

ウォーキングを楽しむちょっとしたコツとは

ウォーキングが全国的な大ブームになっていますね。 運動不足解消に始めてみようという方も多いと思います。 しかし、「健康に良い、ダイエットになる、手軽に行える」と 言われるウォーキングですが、続けるとな …

no image

おもしろい青汁

青汁についての人気はすでにいろいろと述べてきましたが その中でも面白い青汁について紹介していきます。 ・まるかんの「青汁酢」 あの有名な斎藤一人氏が創業した会社がまるかんです。 化粧品や健康食品を販売 …

no image

下半身の強化が太りにくい体作りの要

下半身に筋肉をつけることは太りにくい体作りの要だと思います。 私は目に着くところばかりのダイエットに取り組んで来ました。 腕や脚も細かったらいいと思っていました。 しかし、歳を重ねていく事で細いだけで …

no image

ストレスは心臓疾患、脳梗塞、がんの原因にもなる

ストレスを受けると中性脂肪が増える原因とも なります。この中性脂肪が増え続けるとさまざまな 病気を引き起こしていくということになります。 具体的にはLDL(悪玉)コレステロールが増えて、 HDL(善玉 …

アーカイブ