健康

股関節ストレッチ

投稿日:

yogaS
股関節が堅くなると老化のスピードが速くなるといわれます。
老人歩きと俗に言われる歩き方は前傾姿勢で足を擦るように
短い歩幅での歩き方です。

これは股関節が堅くなっていて、歩幅が広くとれないのが
原因のひとつです。ですから老化予防のために、股関節を
柔らかくするストレッチを日頃から行なっておくことが大事です。

それから老人歩きにならないためには、片足で立ったままバランスを
とれることも重要です。このためのストレッチをご紹介します。
まず股関節ストレッチから。

これは大リーグのイチローがやっているストレッチです。両足を出来るだけ開いた
状態で腰を落とします。ももが地面に平行になるくらいまで腰を落として、
手のひらでそれぞれの膝をつかみます。
この姿勢から左右にねじる動作をします。右肩右膝を前に左肩左膝を
後ろに後ろに、次に反対の動作を繰り返します。
このストレッチで股関節が開き柔軟性がまします。

次は片足立ちです。最初はバランスがとれず転倒する恐れがありますので、
壁の横にたって行ないます。まず片足でたって、もう一方の脚を背中側にかかとで
お尻を蹴るように曲げ、足の甲を同じほうの手で握ります。

この姿勢で片足立ちを続けます。こうするとバランス感覚が鍛えられ、
かつ曲げた足の大腿部が伸ばされる効果が期待できます。

この二つの下半身ストレッチで老人になっても、歩幅の広いいい姿勢で歩けます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

おもしろい青汁

青汁についての人気はすでにいろいろと述べてきましたが その中でも面白い青汁について紹介していきます。 ・まるかんの「青汁酢」 あの有名な斎藤一人氏が創業した会社がまるかんです。 化粧品や健康食品を販売 …

no image

中性脂肪値を下げるための食事

私たちは普段無意識のうちに好きなものばかり 食べていることが多く、食べる量もその時の お腹のすき具合によって多くなったりもしがちです。 ですがこのような食生活を続けてしまっていると どんどん栄養バラン …

no image

子どもの口臭について

子どもの口臭の原因は何でしょうか? 大人であれば、どこかの体調等が悪く嫌な臭いを 発する等はよくありますが、子供であると気になるところです。 この原因の多くは口呼吸にあると言われています。 口臭外来で …

no image

空腹時の有酸素運動は効果が高い

ダイエットをして痩せたいということで 一生懸命運動をしている人もいるかと 思いますが、有酸素運動で痩せやすい時間帯と 痩せにくい時間帯があることを知っていますか? 脂肪の燃焼効率がそのときによって違っ …

no image

喉の乾燥予防

冬になると、さまざまな「乾燥」に悩まされる人が 増えて来るようです。 なかでも喉の乾燥は、身体の中のことだけに、なかなか対策が 取りにくいようです。 喉の乾燥防止には、何よりもまず、冷たい空気を喉から …

アーカイブ