ビジネス

年下上司にタメ口を使う人

投稿日:

akushuS
今や珍しくない年下上司ということで
敬語で話すのかタメ口なのかということでの
話題がありました。

参考データによるとタメ口がアリが20.4%、
ナシが79.6%となっています。

参考
今や珍しくない「年下上司」…タメ口の会話ってアリだと思う?
http://news.ameba.jp/20130128-14/

これ、どう思いますか?

回答している人達の属性がわからないので何ともいえない
部分はありますが、一般的な会社であれば、これは
どう考えてもNGでしょう。

もともと、先輩後輩の関係で、その関係が逆転した、
これはよくあることです。ある程度の年齢になって
高い役職が降りる人もいます。

この場合でお互いに信頼関係があってということで
年上で部下になった人が年下上司にタメ口を使うというのは
ありでしょう。

ただ、そうではないその職場で始めて出来た関係で
タメ口というのはありえません。

上下関係は職場でははっきりしなければおかしくなって
しまいますし年上だから偉いというのは職場間において
通用しません。
社長が年下だったら雇われている身分の社員が
タメ口で話せるというのでしょうか。

年下の上司からタメ口を求められたのであればまだしも
年上だからといってタメ口を使う時点で、信頼性を
疑われてもおかしくないでしょう。

勝手にいいと思ってタメ口を使わない方が無難です。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

ビジネスにおけるブランド戦略の考え方

ブラント戦略は消費者が構築するものではなく、創造者が 中心となり実行すべきものと考えています。 真のブランドとは、ロゴとかマークではなく、創造者の理念と 行動が伴わなければ達成することはないと考えるか …

no image

「女性スタッフが活躍中!」の募集と男女雇用機会均等法

最近のバイト募集雑誌を見ていると 「女性スタッフが活躍中!」という表現が かなり多く見つかることに気づきました。 これってどういう意味なのでしょうか? 女性スタッフが多いから女性の方も安心です。 なの …

no image

化学品メーカーの営業方法は

化学品メーカーの営業と言うと、一般の単なる営業と どの様な特徴があるのかどうかを説明しましょう。 先ず一般家庭に販売する消費材営業とことなり、お客様は 化学を中心とした会社が相手様になります。 通常自 …

キリンビールのキリンフリーが売れていない

キリンのビールが売れなくなった本当の 理由なんて記事が出ていました。 キリンビールのキリンフリーといえば かつて話題となったノンアルコールビール。 当時はまだ他にライバル製品も出そろって いなかったの …

no image

“特保コーラ”が炭酸市場を牽引

キリンビバレッジの「キリンメッツコーラ」やサントリー食品インターナショナルの 「ペプシスペシャル」など特定保健用食品の“特保コーラ”の大ヒットにより、 国内炭酸飲料市場が拡大しているという記事がありま …

アーカイブ