ビジネス

資本主義社会を生き抜く方法

投稿日:

isogeS
今、日本でも貧富の差が大きくなっていると
いえます。
社会的弱者が増え続けていることで、資本主義なんて、
こんなシステムは役になっていないと思う人もいるかと
思います。
税金の差があるといっても富の再分配がとてもされて
いないのではと思うかもしれません。

資本主義においては、資本がなければ労働者側にまわって
自らが労働を提供してその対価を得るしかないのです。

ここで資本主義の批判をしたところで、学術上は
大事なことかもしれませんが、自らが生きることに
おいて、文句を言っても何も始まらず、どうやって
生き抜くかということが重要になってきます。

ただ一生懸命働くだけでは今後いわゆるラットレースから
抜け出せずワーキングプアになってしまう可能性も
出てきています。

厳しい経済の状況を抜け出すのにできることは

・自分自身が資本家になる
・労働者としての価値が最大限に高める

この二択しかないように思えます。
そしてどちらにしても必要なものは「投資」であるということ。

資本家になろうと思ってもなれないと思うかもしれませんが、
毎月の給料の中から少しだけ株に投資してみる、これも
一つの資本家への道です。そして副業でも機会をつかむように
していけば、ちょっとした出資くらいは出来るようになるときが
来るかもしれません。

また後者の労働者としての市場価値を高めるために
自分に「投資」するという方法もあります。
仕事自体がそれ自体で自分のスキルを上げるものであれば
いいのですが、なかなかそうもいかない人も多いです。
自分自身で勉強して市場スキルを磨いていって、その会社で
出世する、もしくは他の市場から求められるスキルを身につけて
キャリアアップしていく。
キャリアアップしていけば次第に労働者から管理職を通じて
経営側に近づくことが可能です。

ただ、一生懸命毎日を生きる。
これだけではなく、今後のことを考えてどう動くか、
これを常に考えるようにしていきましょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

ベストライセンス社のPPAP商標出願 出願乱発はいいのか?

ベストライセンス社がPPAPの商標を先に 出願していてAVEXに警告書を送ったと いうことで話題になっています。 先に出願したものがその商標権を得ると いっても、なんでも流行りになったものを 先に送っ …

no image

宅配ピザ屋は何故つぶれないのか

宅配ピザは、他のファストフードや外食店などと比較すると 決して安いとは言えないのに、何故あの価格設定でやって いけるのか不思議に思う人もいると思います。 実は宅配ピザというのは、ピザそのものの原価率は …

自分でやった方が早い病についての議論

  自分でやった方が早い病という本が以前発売されたことも あり、この内容についての議論が出ています。 要は30代の新人リーダーあたりになると できの悪い部下に仕事を任せずに 「自分でやった方 …

激安・自販機で50円で飲み物を売れる理由は?

激安50円自販機の裏側なんて記事が 出ているのを見つけました。 50円はさすがに一部商品になるのでしょうけど 普通に街中を見ても今は1本80円であったり 1本100円で定価よりも安く販売している よう …

no image

農業における新しいビジネススタイル

現在の日本の農業においてはTPPの問題があると思います。 TPPの参加に伴い、関税がなくなり、安い農作物が日本に入り、 競争が難しくなるという不安を農家の人たちは指摘しています。 ただここでの問題にお …

アーカイブ