雑記

義両親との同居はなかなか難しい

投稿日:

kmatta2S
先日私は友人からこんな相談を受けました。
「結婚当初、義両親と同居していたが、当時は子どもがいなかったので、
夫婦だけで賃貸アパート暮らしを始めたの。
その後子どもが出来て、小学校に入るタイミングで今回再び同居を持ちかけられて」
とのことでした。

二世帯住宅にする前提で、ローンは若い夫婦で。
2人目の子どもが生まれたら、同居を少し先延ばしにできるだろうか。
義両親は自分たちで何もできないから、私の車を足代わりにしようとしているはず。
子どもを見ていて欲しいけれど、義両親は見られないと言っている。
子どもは今の環境に慣れているから、転校はかわいそう。
などなど、同居のメリットがあまり感じられない様子です。

これまで私の周囲でいろいろなケースを見てきましたが、
彼女の場合はおそらく「うまくいかない」と思います。
何故ならば、同居出来ない理由が、全て自分以外のところから
発生しているものだからです。
自分が同居したくない!という想いを、全て自分以外の人の
せいにしていて、子どもの都合だとか、義両親の人柄とか、
そういうもののせいにして、自分ひとりいい人であろうとしているような気がします。

自分は嫌われてもいい、いい人でなくてもいい、
もっと自分本位で生きないと、楽しい人生は送れません。
もし同居を覚悟したとしても、おそらく不満はどんどん
湧いてくるものでしょうし、そんな同居では義両親も本人も
子どもも不幸になるのは目に見えています。

私は彼女にこうアドバイスしました。
「あなたが心地よいように生きるのが一番じゃない?」と・・・。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

湯たんぽであったかエコ生活

寒い日が続きますね。1月になると新春だ、新春だ、と春と いわれるのにちっとも暖かくなりません。 それもそのはず、1月には大寒があり、1月から2月は1年で 最も寒い時期でもあるのです。 そんな寒い時期に …

no image

ワタミ会長の発言の信頼性

ワタミ会長の発言が記事になっているものを 見ました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ そういう人はプライドが高く、自分を実際以上に評価しがちです。しかし、現実の仕事は地道な努力の積み …

no image

制服は必要か否か

アメリカでも制服が導入される学校が 増えているということで、学校の制服が そもそも必要なのかどうか?という点で議論したところ、 賛成50%、反対50%と賛否両論になっているそうです。 参考 アメリカ人 …

no image

長時間フライトで子供を退屈させない方法

海外旅行に子供と一緒で最も気がかりなのは、長時間静かに座っていなければならない 飛行機の中ではないでしょうか。 全く知らないうえに旅の目的の違う人たちとあの狭い空間を共有して 平和に過ごさなければなり …

no image

古代から使われている原理を現代に応用するアイディアと技術

2012年12月、中央高速道路のトンネルの天井板が落下して死傷者が出るという 事故が起きました。 定期的に行われていた点検で打音検査の「対象外」と なっていたようですが、このような大事故が起きるまで何 …

アーカイブ