観光

メキシコへ旅行したい人へのアドバイス

投稿日:

001312
ヨーロッパや北米、アジアへの旅行も経験した人が、
次の旅先の候補に挙げることが多いのは、中南米です。

中でも、昨年のアステカ歴にまつまる「人類滅亡」騒動でたくさんの
観光客が押し寄せたメキシコは、近年人気のある国の一つです。

初めてメキシコを訪れる方へ、事前に知っておいたほうが
良い注意事項を2点ご紹介します。
かなり旅慣れた人でも戸惑うことがあるので、
これだけは確認しておいてください。

まず、スペイン語圏のメキシコでは、英語はまったくといっていいほど通じません。
「イングリッシュOK」と謳っているホテルやレストランを除いて、
ほとんどがスペイン語オンリーです。
出入国管理所などのオフィシャルな場所も同様。
しかも、「1」「2」といった簡単な単語でさえ、「ワン」「ツー」ではなく、
「ウノ」「ドス」と言う徹底ぶりです。

スペイン語ができない人は、電子辞書や翻訳ができるモバイルツールは必携です。
『旅の指差し会話帳~メキシコ(スペイン))~』(情報センター出版局)は、
「空港で」「レストランで」など、シチュエーション別に使いそうな単語や
会話をイラスト付きでわかりやすくまとめている本で、
絵を示しながら説明でき、とても役立ちます。

もう一つは、円からペソ(メキシコの通貨)への両替がしにくいこと。
空港やホテルでもできないところが多く、比較的大きな都市の銀行か
両替所でしかチェンジしてくれません。
地方ではクレジットカードが使えない店もあるので、ある程度の現金が
必要ですが、日本円を持って行っても、「ペソに替えられない」可能性があります。
出発前に、日本の空港などで余裕を持って両替しておいたほうが賢明です。
ドルからペソは、メキシコでも容易に両替できるので、
円をドルに替えて持って行くのもいいでしょう。

最低限、以上のことはしっかり心に留めてからメキシコに出かけてください。
人は優しく、風光明媚で、物価も日本の3~5分の1程度なので、
円安傾向の今でも十分に楽しめるはずです。

adsense

adsense

-観光

執筆者:

関連記事

no image

ジャパンガイドの魅力について

震災の風評被害が減ってきたことで、外国人観光客の需要が 戻りつつあります。その中に外国人観光客をサポートしているサイト、 「ジャパンガイド」というモノがあります。 これは英語で書かれており、海外に暮ら …

no image

海外旅行中に預けたスーツケースが壊れたら

がっちりと丈夫そうで何カ国でも旅行できそうなスーツケース、 これが意外と壊れることがあります。 日本の航空会社では少ないのかもしれませんが、外国では相当な 乱雑に運ばれているのかと心配になるくらいダメ …

no image

神奈川県の観光名所について

東京都の隣に位置し、東京都に次ぐ人口の多さを誇る神奈川県ですが、 神奈川県ほど多彩な観光名所がある県も珍しいように思います。 まず、県庁所在地であり、名実ともに県の中心である横浜市ですが、都市として …

no image

アメリカのディズニーランドはやっぱり本場です

私は東京ディズニーランドにはまだ行ったことがありませんが、 アメリカ在住中に、ロサンジェルスのディズニーランドと、 フロリダのディズニーワールドには、何度も行ったことがあります。 ディズニーランドの総 …

no image

中国を満喫するなら杭州・黄山がおすすめ

中国というと、広大なので、南船北馬などといわれるとおり、 北部と南部とでは気候風土がまったく異なります。 どちらかというと、日本人にとっては、気候が似ている南方の方に よい印象を持つ方が多いのではない …

アーカイブ