ニュース

女性自身が首相の捏造記事を掲載 何を信じればいいのか?

投稿日:

news05
女性自身という雑誌はよく見かける有名な雑誌ですが、
そこで首相に関して掲載している情報が捏造記事ということで
訂正要求がされているニュースがありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
首相、フェイスブックで女性誌に訂正要求
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130201/plc13020123540023-n1.htm

安倍晋三首相が1日、インターネット交流サイト「フェイスブック」に投稿し、週刊誌「女性自身」(2月12日号)が掲載した、昭恵夫人が首相公邸の台所改装費に税金1千万円を使ったとする記事を「とんでもない捏造(ねつぞう)記事だ」とし、訂正を求めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近のマスコミはどうも公正さを欠いているように思えて
なりません。

特に与党に関しては、必ず何らかの批判記事を載せなければ
いけないというような雰囲気を感じます。

これが、正当な政治の方針についての意見・批評であればいいのですが、
揚げ足取り的な記事があまりにも多すぎではないでしょうか。

しかもその報道内容に嘘があったとすれば
もうマスコミとしてありえない話です。

首相公邸にいくら使っても正直たいした話ではないと思います。
よく記事になったりしますがいくらの食事をしたとか
そんなことを話して批判する方が馬鹿げています。
むしろ景気をよくするためにお金は使わなければいけないのに
質素でないと許されないという風潮。
そんなことよりも日本経済をどう復興させるのかについて
論じなければいけないでしょう。

今回の事実でないということで本当にありえないですね。

この話が有名になれば、雑誌に書いてあることが
信用され、事実として人々に認識されてしまうわけです。

こんなことをしていていいのでしょうか?
また一国の首相をあまりに軽んじる記事が多く、別に支持不支持という
話ではなく、あまりに礼儀としてなっていないということも
感じてしまうのです。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

日本未来の党は27日、党名を「生活の党」に。日本未来の党とは何だったのか?

日本未来の党は早くも党名を生活の党に変えて、 代表も森裕子議員に変更。 嘉田氏は離れ、旧国民の生活が第一の メンバーで構成されるもとの党に戻ったということに なります。 「未来」は「生活の党」に…代表 …

no image

犯罪予告はすぐ捕まるということは認識しておくべき

またツイッターで犯罪予告をして 捕まった人がいるようですね。 フジテレビに対する爆破予告をして 文脈からは明らかに本気ではないと いうことがわかりますが、 それでも警察が来て、威力業務妨害ということで …

no image

埼玉県庁の残業時間

埼玉県庁の残業が大変なことになっていたようです。 産業時間が計1000時間を超えた職員が20人おり、最長では2017時間。 昨年は1000時間を超えた職員が79人とのことです。 /////////// …

佐川急便の伝票書き換えが大騒ぎに。SNSで問題発覚。

佐川急便のドライバーが 代引き料金を書き替えて 実際にかかった費用よりも 多く費用を徴収したということが 大きな騒ぎになってきました。 実際には佐川社員ではなく 委託先の人だったということ。 それにし …

no image

mixiはまだ廃れていなかった! 利益3.5倍という衝撃

mixiの上期純利益が前年同期比3.5倍という結果が 出ています。 これにはびっくりです。 てっきり一般的な考え方としてmixiは衰退の道を歩んでいて、 売上の現状維持が精いっぱいと思いこんでいました …

アーカイブ