芸能

ペニオク芸能人はいつになったら許されるのか?

投稿日:


本日のサンデージャポンで小森純がお詫びをして、
叩かれていたという報道がありました。

テリー伊藤のコメントとして、「ほしのも熊田も会見を」を
いうこと。

この問題は非常に微妙なところですが、
西川史子が「詐欺の片棒」「顔も見たくない」と
批判しておきながら会見をしろというのは
ではどうしろというのか?と矛盾してしまいますよね。

要は一度世間に出てきて叩かれろということなのかも
しれませんが、なかなか難しいところなのでしょう。

芸能人も今後の仕事がなければやっていけないわけですし
事務所側も簡単に会見をさせたり出演させたりして
芸能人という商品にマイナスイメージがついてしまうと
問題となってしまいます。

確かにペニーオークション系は問題になりましたが
一般視聴者の全員がその芸能人を問題視しているわけでは
ないので、下手に火に油を注ぐようなことは出来ないと
いう実情もあるのでしょう。

芸能界は甘い!逮捕しろ!というようなコメントが
載っているのもありますが、警察が逮捕しなかった以上
そこまでの話で、薬物系とはちょっと異なる話です。

今この状況でそんな行為に手を出しているのであれば
批判されるべきですが、当時は誰もこんなものであると
いうことを認識していなかったわけです。
事務所側だって認識して許可していた可能性もあります。

事務所側が芸能人の書いたブログ記事を一切見ていないなんてことは
ありませんし、内容を知りませんでしたというわけにも
いかないでしょう。

知らずのうちに詐欺行為に手を貸してしまったということで
加害者であると同時に被害者でもあるわけです。

損害賠償問題は当事者で解決する必要がありますが
ただ報道だけを見て、単純に怒り任せにけなすというのは
また若干筋が違うように感じてしまいます。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

増田有華、DiVAからも脱退 今後の活動は?

増田有華がAKBだけでなく派生ユニットの DiVAからも脱退するということが報告されています。 元AKB48増田有華、DiVAからも脱退 http://headlines.yahoo.co.jp/hl …

no image

中川翔子が脱ひきこもりできず、という芸風?も大変

中川翔子が脱ひきこもりできずということで ニュースになっていました。 といっても、一般的な不登校等の引きこもりではなく 家に引きこもりというだけの話です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・ <中川翔子 …

no image

宮迫胃がん克服と仕事復帰

雨上がり決死隊の宮迫博之が仕事復帰し 30日のアメトーク収録をしたことが 報道されました。 宮迫仕事復帰は30日放送「アメトーーク」収録 http://headlines.yahoo.co.jp/hl …

キングコング西野の絵本の件 炎上しても仕方がない?

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ] キングコング西野が絵本を無料公開して お金の奴隷解放宣言と名乗ったことに 対して一部でかなり炎上をしているようですね。 無料で作品を解放するということに 対しては …

ASKAの新レーベル設立は大丈夫なのか?成功できる?

ASKAが新レーベルを設立するということを 発表して、またネット上では大きな話題に なっています。 不起訴になったということで司法上は容疑は 晴れたということでどんな活動をしようと 自由であるはずです …

アーカイブ