社会

感情論に走らず北朝鮮との融和策も考えてみる

投稿日:

北朝鮮に対して、今日本は政権も変わったことであり、
どのような外交策をとっていくかについては何ともいえない
ところではありますが強行的な面で望んでいることは
間違いありません。

少し前にアメリカでグーグルが北朝鮮を訪問し、
会話をしたということが大きなニュースになりました。
技術的な面で融和していくというのは一つの方法かなと
いうところを感じました。

北朝鮮のITが上層部の作られたものであっても、
それは時間とともに民衆にも広がっていくものでありますし、
情報が公開されるにつれて、独裁政権ではいられなくなる
情報が流れていくことになります。

こうやって、結果的に北朝鮮を救うことによって変えると
いう方法もありかもしれません。

感情論的にどうだという気持ちは十分にわかりますし
これがベストだという断定はできるはずもありません。

仮にグーグルと北朝鮮が仲良く会話をして情報交流を
図るような状況が進んでいった場合、北朝鮮が
アメリカを攻撃するというようなことは無くなります。

同様に日本が徹底的に技術支援して、その見返りとともに
日本メーカー名を製品の名に残し、日本がどのような国で
あるかをアピールしていく、また北朝鮮経済を活性化させ
日本の収益も高めていくということをした場合、
経済面から平和的に動く可能性もないとはいえないのでは
ないでしょうか。

デリケートな問題であり、一意見でしかありませんが、
時期とともに異なる可能性も追求してみるのも良いように
思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

65歳の定年制と40歳の定年制はどちらが良いのか?

先ほどワールドビジネスサテライトで 65歳の定年制と40歳の定年制は どちらが良いのか?なんて質問が出ていました。 実に良い質問だと思います。 65歳定年制、もっと働ける世の中を、という動きに 疑問を …

no image

山間部での除雪方法

私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。 県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の 雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。 「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪 …

no image

音楽教室という習い事

経済的な不況が続いて長くなりますが、お子様やご自身の 余暇の使い方の一つとして、習い事をなさっている方もいらっしゃると思います。 お子様の習い事の中でも人気なのは英会話教室や塾でしょうし、 大人の方だ …

no image

再チャレンジができる世の中に

橋下徹・日本維新の会代表代行の演説で以下のような ものがあったとされています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 公共工事を増やしたところで日本の製品、商品は売れない。不景気 …

no image

老齢年金の基礎年金の免除

老齢厚生年金の被保険者の資格については ・適用事業所である民間企業の一般社員、それ相応の勤務をしている人 ・25年間保険料を支払っている人になるということ この2点になります。 日本の公的年金では、2 …

アーカイブ