社会

感情論に走らず北朝鮮との融和策も考えてみる

投稿日:

北朝鮮に対して、今日本は政権も変わったことであり、
どのような外交策をとっていくかについては何ともいえない
ところではありますが強行的な面で望んでいることは
間違いありません。

少し前にアメリカでグーグルが北朝鮮を訪問し、
会話をしたということが大きなニュースになりました。
技術的な面で融和していくというのは一つの方法かなと
いうところを感じました。

北朝鮮のITが上層部の作られたものであっても、
それは時間とともに民衆にも広がっていくものでありますし、
情報が公開されるにつれて、独裁政権ではいられなくなる
情報が流れていくことになります。

こうやって、結果的に北朝鮮を救うことによって変えると
いう方法もありかもしれません。

感情論的にどうだという気持ちは十分にわかりますし
これがベストだという断定はできるはずもありません。

仮にグーグルと北朝鮮が仲良く会話をして情報交流を
図るような状況が進んでいった場合、北朝鮮が
アメリカを攻撃するというようなことは無くなります。

同様に日本が徹底的に技術支援して、その見返りとともに
日本メーカー名を製品の名に残し、日本がどのような国で
あるかをアピールしていく、また北朝鮮経済を活性化させ
日本の収益も高めていくということをした場合、
経済面から平和的に動く可能性もないとはいえないのでは
ないでしょうか。

デリケートな問題であり、一意見でしかありませんが、
時期とともに異なる可能性も追求してみるのも良いように
思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

為替介入の仕組み

為替介入は日銀が行なうもので、自分の国の通貨を 守るためのものですが、仕組みがどうなっているか 知っているでしょうか。 日本では外国為替平衡操作とも言われることのある 為替介入ですが、これは為替レート …

no image

原発は本当に廃止すべきなのか

次の衆議院選挙の一つの争点として 各党が原発の推進/廃止をあげています。 各党の主張が多岐に渡りすぎているのと、 実際の各区画を見ると、必ずしも全政党が出馬している わけではなくもうどこがどんな公約を …

no image

使えない東大卒が急増しているという話は本当か?

東大卒で使えない人材が急増しているということが ニュースになっていました。 (参照) http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130226-0000000 …

no image

企業が排出するゴミ問題に対し、消費者が責任を負う理由

企業がゴミに対する社会的責任を果たすためにも、 ゴミ発生を抑制したり、適性に処理する事を効率的にしていかなければなりません。 この効率性を追求するためにも、消費者もそのゴミに対する負担を 背負う事が結 …

no image

金融円滑化法の問題

4年前、リーマンショックが起き、多くの企業の経営が難しくなりました。 そこで政府は平成21年、金融円滑化法という金融機関に対し、借金返済の 猶予を作る法律を作りました。 借金返済の額を先延ばしにする代 …

アーカイブ