雑記

年収は財布の値段の200倍!?稼ぐ人は長財布?の嘘。

投稿日:


ヤフーニュースで
年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか?
という内容の記事が出ていました。

年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか?
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130204-00008500-president-nb

記事の中でも触れられていますが、稼ぐ人は
長財布という話は以前にも話題になりましたよね。

気になるタイトルで人の心をつかむという意味では
素晴らしいと思います。
ですが、年収は財布の値段の200倍にはならないでしょう。

偶然的に財布の値段と人の基本的な年収が200倍に
近そうに見えるだけです。

500円のマジックテープ財布
社会人で使っている人がいるとセンスを疑ってしまいますが、
年収500×200で10万円?ありえないでしょう。

1.5万円~3万円のブランド財布
一般的なちょっとしたブランドだとこのくらいでしょうか。
200をかけると300万円~600万円になります。
偶然この数値が年収のラインに近づくだけかと思います。

これ以上の財布を持とうとしないで稼いでいる人は
結構います。
といってもサラリーマンである以上、賃金の幅には
限界がありますので、何の財布をもっても
300万~1200万の幅の間に落ち着くような
感じでしょうか。

では、10万円の財布を持ったら2000万円の年収に
なるのか?
これは2000万円の年収の人が趣味で高い財布を
買う以上の意味はありません。

3万円を超えてくると、これはもう趣味の世界になってしまいますので
高くて買えないではなくて、○○は高いけど、自分の好みじゃないと
いうことがお気、3万円の財布が一番気に入っているなんて人も
珍しくありません。

長財布は確かに札の束を持ち歩くのには便利かも
しれませんけど、これだとカードを持っているので
現金はあまり使いませんという人のことを無視してしまっています。

結局は全て偶然的に導いた数値であって、財布の意味なんて
ありません。

タイトルにやられた!というところです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

クレジットカードの利点と落とし穴

大人であれば誰でも一人一枚くらいはクレジットカードを持っていると思います。 クレジットのカードなんて、誰が考えたのか便利な時代になりました。 ご老人の方々に話を聞くと「月賦の事か?」などと言う人がいま …

no image

森口氏TV出演禁止

iPS細胞で大騒ぎを起こした森口氏がタレントとして TV出演する予定でしたが、中止になった件。 視聴者感情から適当でないということで説明があったそうです。 森口氏出演中止「視聴者感情から適当でない」テ …

no image

隠棲の俳人尾崎放哉、と山頭火

尾崎放哉は明治、大正期の自由律の俳人です。荻原井泉水門下で、 同門下には放浪の俳人として今も人気の高い種田山頭火がいます。 帝大を出て生命保険会社に就職、支店長まで行きましたが、 酒乱の傾向があり、辞 …

no image

monsters 第4話 感想

monstersの第4話を見ました。 急に医療ドラマみたいな空気になってきましたね。 査問委員会ですが、あの展開はちょっとなくないでしょうか? 医療機関の内部の委員会の場に警察が出ていって どちらが査 …

no image

ためになって忘れないパスワードの決め方について

インターネットを利用しているとログインIDやパスワードを取得し、 ウェブ上の様々なサービスを利用する機会が何度も登場します。 サイトに登録する時やフリーメールのアカウントを取得する時、 ネットバンキン …

アーカイブ