雑記

年収は財布の値段の200倍!?稼ぐ人は長財布?の嘘。

投稿日:


ヤフーニュースで
年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか?
という内容の記事が出ていました。

年収は、なぜ「使う財布の値段」の200倍になるか?
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20130204-00008500-president-nb

記事の中でも触れられていますが、稼ぐ人は
長財布という話は以前にも話題になりましたよね。

気になるタイトルで人の心をつかむという意味では
素晴らしいと思います。
ですが、年収は財布の値段の200倍にはならないでしょう。

偶然的に財布の値段と人の基本的な年収が200倍に
近そうに見えるだけです。

500円のマジックテープ財布
社会人で使っている人がいるとセンスを疑ってしまいますが、
年収500×200で10万円?ありえないでしょう。

1.5万円~3万円のブランド財布
一般的なちょっとしたブランドだとこのくらいでしょうか。
200をかけると300万円~600万円になります。
偶然この数値が年収のラインに近づくだけかと思います。

これ以上の財布を持とうとしないで稼いでいる人は
結構います。
といってもサラリーマンである以上、賃金の幅には
限界がありますので、何の財布をもっても
300万~1200万の幅の間に落ち着くような
感じでしょうか。

では、10万円の財布を持ったら2000万円の年収に
なるのか?
これは2000万円の年収の人が趣味で高い財布を
買う以上の意味はありません。

3万円を超えてくると、これはもう趣味の世界になってしまいますので
高くて買えないではなくて、○○は高いけど、自分の好みじゃないと
いうことがお気、3万円の財布が一番気に入っているなんて人も
珍しくありません。

長財布は確かに札の束を持ち歩くのには便利かも
しれませんけど、これだとカードを持っているので
現金はあまり使いませんという人のことを無視してしまっています。

結局は全て偶然的に導いた数値であって、財布の意味なんて
ありません。

タイトルにやられた!というところです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

「美女と野獣」のルーツは歌舞伎舞踊「鏡獅子」

フランスの作家であり詩人であり画家でもあったジャン・コクトー。 彼の代表作の一つが「美女と野獣」です。 映画化もされ、ディズニーのアニメーションにもなり ミュージカルにもなり、日本では劇団四季が上演、 …

no image

環境を守るキーワードは「3つのR」

ゴミを減らし、環境を守るキーワードは、 リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の 3Rです。 最も優先すべきことはリデュース=ゴミを持ち込まない、 ゴミを回避 …

no image

知らず知らずに発している自分自身の悪いクセ

人のクセが気になってしまうということは多々あります。 そしてそのクセが不快なものであればあるほど、 喧嘩の原因になったり、叱責の対象になったりもします。 普段自分が不快なクセを披露していないかどうか、 …

no image

第六感を鍛えるには

あの人は勘がいい、霊感がある、予知能力があるといった人が、 あなたの周りもいませんか? では、どうして彼らはそんなに勘がいいのでしょうか? そして勘とはいったいどんな能力なのでしょうか? 今回は、そん …

no image

ペットボトルでかさ増し!「水」の節約術

暮らしに役立つ節約術をご紹介します。 人間が生活するうえで絶対になくてはならないものがあります。 それはほかでもない「水」です。 そこで今回は、「水」に関する節約術です。 一般的な節約術といえば、例え …

アーカイブ