エンターテイメント

ラクゴモンの感想 ジョーの運命

投稿日:

週刊少年マガジンで連載中のラクゴモンについての
感想です。

どうしてもこの漫画は打ち切り感が凄いというか
微妙な空気が漂っています。

前回の「花形」の方が良かったようにも。
少年漫画で落語は相当うまくやらないと
ヒットしないんじゃないかと思います。

ストーリー的な秀逸さがあるわけでもなく、
いきなり病気で死ぬ展開は勘弁してほしいところです。
前作の交通事故と似たような展開なんでしょうか。

悲劇シーンを入れるのはいいんですけど
入れるなら入れるでストーリーをしっかりして
ほしいというところがあります。
ただ、悲しいだけのシーンがいきなりで
読者をほったらかしにしているように見えてしまいます。

制限時間をオーバーするネタをやった必要性が
全くありませんでした。工夫して時間内で
収めるテクニック等を披露するのかと思いきや
それなりにプロレベルでやる人がいきなり時間オーバー。

落語の内容が面白い面を見せなければ
このテーマにした意味がなくなると思うのですが、
実際やっていることは別に落語でなくても
いいストーリーなんですよね。

これが演劇部ストーリーでも良かったですし
野球ストーリーでも良かった。
内容が浅いように見えて、落語の良さ等も全く
伝わってきません。

辛辣な内容しか書けなくなってしまいましたが
もう少し工夫してほしいところです。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

釣りバカ日誌~新入社員 浜崎伝助~ 濱田岳ってどんな人?

釣りバカ日誌と聞けば、その内容を知らないと いう人でもタイトルくらいは聞いたことがあると いうくらい有名な映画になっていますよね。 この釣りバカ日誌が初めて連続ドラマ化されると いうことで大きな話題に …

AKB48総選挙 さしこ首位スタート そろそろ飽きたりしません?

AKB48の総選挙の話がまたニュースに なっていますね。 今回もさしこ(指原莉乃)が首位スタートとなり、 前回に引き続いて2連覇を取れるかどうかというような 流れになってきているようです。 一方で乃木 …

曲名のような長いバンド名が増加した理由

曲名のような長いバンド名 なぜ増加?と いうことでヤフーニュースで出ていました。 「水中、それは苦しい」 「死んだ僕の彼女」 「それでも世界が続くなら」 「忘れらんねえよ」 「SEKAI NO OWA …

no image

2012年~2013年のゲーム業界

最近ゲーム業界ではソニーと任天堂が3DSやPSVITAなど 多くのハードウェアを出してゲームの戦争に乗り出しています。 その中でそれぞれのハードの特徴とお勧めの商品を紹介していきたいと思います。 ・3 …

no image

AKB49の漫画が人気!

AKB49の漫画って知ってますか? AKB48じゃないですよ、AKB「49」です。 現在も少年マガジンで連載中の漫画で もちろんテーマとしてはAKB48になるのですが、 単純に歴史をなぞるような漫画で …

アーカイブ