アクセスアップ

バックリンク元を更新し続けても、サイトを更新しない限りアクセスは落ちる

投稿日:

komattaS1
このブログの話ではなく、実験をしていた別のサイトについての
話です。

自分のサイトを公開したときに、どうやったら検索順位を
維持し続けることができるのか?
これはサイトオーナーの永遠の課題ですよね。

一時的に表示することはできてもそれが継続しないので
あればそれはほとんど意味がないですし、ずっと新しい
サイトを生産し続けるというのは一部の人以外は難しい
ように思います。

自分のサイトがミニサイトで完成してしまえば
それ以上のネタがない場合どうすればいいのか?ということで
そのサイトにバックリンクとして別のブログからリンクを
していて、そのブログはずっと更新し続けているという
状態を作りました。

リンクしている元を更新し続けているのであれば
安心では?と思ったのですが、
結果はランクダウン・・。

残念ながらやはりそのサイト自体が更新され続けていないと
順位は落ちてしまうようです。

ただ、そうはいってもずっと更新されていないサイトでも
生き残っている例も見られます。

・ある程度のページボリュームになれば更新はしなくても
 下がらなくなってくるのか?
・そのドメインのどこかが更新されているのであれば
 維持機能は働くのか?
 (その場合無料ブログ等は除外されているのか?)
・バックリンクの数も増えていかなければ落ちてしまうのか?

等不明なことも多く、なんともいえません。
ただ、ここまで手がかかるとなってしまいますと
複数サイト運営というのは現実的ではなくなってしまいます。

他のウェブオーナー、趣味のサイトオーナー、アフィリエイターの
方々等どうしているのか不思議です。

adsense

adsense

-アクセスアップ

執筆者:

関連記事

no image

リンクのアンカーテキストはURLが無難なのか?

最近のSEO対策というのはますます分からなくなってきています。 ブログからの被リンクというのを行ってきましたが、次々と上位に 表示されていたサイトが圏外へ飛んでいくという現象にあっています。 上手い人 …

no image

ブログは100記事からが勝負

ブログのアクセス数を増やすには100記事からが 勝負だとよく言われています。 ブログはいきなりアクセスがボカンと出てくると いうことは通常ありません。(有名な人が書いているブログでは 別かもしれません …

no image

相互リンクペナルティは存在する

昔は良かった相互リンクがどんどん危険化 してきているように感じます。 相互リンクはお互い協力しましょうとして、 本来はむしろ推奨されるべき行為であったはず。 それが今は自作自演の一つとして明確には 表 …

no image

Googleの品質に関するガイドラインのNG行為とは?

Googleの品質に関するガイドラインをじっくりと 読んでみました。 誰が見ても問題外のスパム的リンクは除いたとすると 後はSEO対策としてはどうしても被リンク対策が 気になってくるところです。 一般 …

no image

ブログ10000記事を目指したい

ブログ10000記事というのを目指してみたいなんて この記事を読んで思ってしまいました。 ブログ10000記事を続ければアルファーブロガー http://4ki4.cocolog-nifty.com/ …

アーカイブ