エンターテイメント

賭博覇王伝零はいつから推理モノになってしまったのか?

投稿日:


賭博覇王伝零、今週刊少年マガジン連載中ですが、
カイジで有名な福本伸行氏の漫画です。

本当ならスリルのあるギャンブル的展開が待っている
漫画のはずなのですが、最近はなぜか推理モノ展開・・・。

それが本当に読者を唸らすような鋭い推理やトリックが
登場してくるのであればいいのですが、やはりそんなことは
なく、ずーっと引き伸ばしをしているように見えるんですよね。

最初にある程度の条件が開示されていて、その中から
読者が想像したりしながら、回答を見てそうは思いつかなかった!と
感じるのがベストだと思うのですが、後出しも多いんですよね。

今週の内容を見なければ、そもそも推理できなかった。
これは、推理モノとしてはNGでしょう。

そして天才的な能力を持って進んでいくはずの零が
全く謎を解けずてんやわんやで、どっちつかずのまま
無理やり答えが出てくるような状態。

そもそもこのストーリーの目的って何でしたっけ?
ちょっと財宝等の位置を示す謎解きにしては
無理がありすぎません?という強引展開なのです。

締め切りにギリギリ追われて引き伸ばしのために
無理やりページ数を稼いだり新たな謎を出してきたりと
いう気がしてなりません。

この作者の本当の魅力は人対人のギリギリの攻防戦で
あったはずです。
はやく本当のストーリーに戻ってほしいですね。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

no image

エデンの檻 打ち切り!?伏線回収なし

少年マガジンの今週号で「エデンの檻」という 漫画が終了となりました。 エデンの檻とは修学旅行で海外にいくために 飛行機に乗ったが、突然飛行機が謎の不時着。 太古の生物が出てくる謎の島での生活が始まる …

no image

神さまの言うとおり弐 第1部との違い

神さまの言うとおり弐の展開ですが、第1部と 何が違うのか気になっていました。 2話目までの状態では、ダルマが出てくる展開で その後はマネキネコ、これでは全く1部と一緒で ただの焼き直しでは?と心配して …

no image

2012年~2013年のゲーム業界

最近ゲーム業界ではソニーと任天堂が3DSやPSVITAなど 多くのハードウェアを出してゲームの戦争に乗り出しています。 その中でそれぞれのハードの特徴とお勧めの商品を紹介していきたいと思います。 ・3 …

no image

次のピグライフクエストはカボチャ?

ピグライフのビールイベントは今日で終わりました。 さて、次のピグライフクエストは一体何になるんでしょうか? どうもこの時期で、まわりがハロウィン化していて、 ピグライフの中もハロウィン化していることを …

no image

「七つの大罪」の感想

今少年マガジンで新連載が始まって数話の 七つの大罪ですが、みなさんはこの漫画いかがでしょうか? ファンタジー路線として少年漫画の王道を 行くような感じではあり、時代背景も中世で 雰囲気も出ているところ …

アーカイブ