エンターテイメント

賭博覇王伝零はいつから推理モノになってしまったのか?

投稿日:


賭博覇王伝零、今週刊少年マガジン連載中ですが、
カイジで有名な福本伸行氏の漫画です。

本当ならスリルのあるギャンブル的展開が待っている
漫画のはずなのですが、最近はなぜか推理モノ展開・・・。

それが本当に読者を唸らすような鋭い推理やトリックが
登場してくるのであればいいのですが、やはりそんなことは
なく、ずーっと引き伸ばしをしているように見えるんですよね。

最初にある程度の条件が開示されていて、その中から
読者が想像したりしながら、回答を見てそうは思いつかなかった!と
感じるのがベストだと思うのですが、後出しも多いんですよね。

今週の内容を見なければ、そもそも推理できなかった。
これは、推理モノとしてはNGでしょう。

そして天才的な能力を持って進んでいくはずの零が
全く謎を解けずてんやわんやで、どっちつかずのまま
無理やり答えが出てくるような状態。

そもそもこのストーリーの目的って何でしたっけ?
ちょっと財宝等の位置を示す謎解きにしては
無理がありすぎません?という強引展開なのです。

締め切りにギリギリ追われて引き伸ばしのために
無理やりページ数を稼いだり新たな謎を出してきたりと
いう気がしてなりません。

この作者の本当の魅力は人対人のギリギリの攻防戦で
あったはずです。
はやく本当のストーリーに戻ってほしいですね。

adsense

adsense

-エンターテイメント

執筆者:

関連記事

Wii U、日本国内生産終了 ハード切り替えが早すぎ?スイッチ準備?

任天堂がWii Uの日本国内の生産を 終了させるということを発表しました。 もうあまり販売が芳しくないというような 情報はありましたし、次にスイッチが待っているので 当然といえば当然なのかもしれません …

半沢直樹 出向で終わる

半沢直樹の最終回、思わず見てしまいました。 実は最初から見ていたわけではなかったんですけど、 昼にやっていたダイジェスト版を見て急遽ドラマ観戦に 参戦することにしました。 なかなか見所がある最終回でし …

なんでも鑑定団の国宝級鑑定がノーコメントに

なんでも鑑定団で国宝級と 鑑定され2500万円の鑑定額がついた 茶碗のその後の動きが怪しくなっている ようです。 保有者からは急にノーコメントに なって非協力になったということ。 おそらく番組終了後に …

no image

神さまの言うとおり弐 第1部との違い

神さまの言うとおり弐の展開ですが、第1部と 何が違うのか気になっていました。 2話目までの状態では、ダルマが出てくる展開で その後はマネキネコ、これでは全く1部と一緒で ただの焼き直しでは?と心配して …

プロゲーマーの個別指導は1時間8000円!?

プロゲーマーの個別指導が受けられる 「gamelesson」のサービスが延期に なったというニュースが出ていました。 一般行使の通信教育では1時間3800円で 指導が受けられますが、 プロプレーヤーの …

アーカイブ