雑記

ネオヒルズ族は一体何を売っているのだろう?

投稿日:

komatta_shainS
ネオヒルズ族といわれるような人々、
彼ら・彼女らは一体何を売っているのか?

このまとめを見てそんなことをふと思ってしまいました。

参照
【ネオヒルズ族】与沢翼の『ネット有名人完全プロデュースパッケージ』に参加した人々
http://matome.naver.jp/odai/2135859240664373501

このネット有名人完全プロデュースパッケージというのは
135万円(!?)という金額を払って有名人になれるという
もののようです。

自称有名人はたくさんいるかもしれませんが
本当に有名な人でネオヒルズ族というような人達は
一体どこにいるのでしょう?

昔のヒルズ族といえば堀江貴文氏中心のライブドア的な
イメージがありました。あのライブドアは最後さんざん
叩かれましたが、実は虚構ではなく、しっかりとした
ビジネスもやっていた優良会社であったのに、メディアに
過剰に出て、出る杭は打たれたというのが実態だと思っています。

でもこのネオヒルズ族というのは何か違う要素があります。

この人達が売っているのは大半が「稼げる情報」なのです。

稼げる情報を各顧客に販売します。
それを買った人達は何をしているかというと、
「稼げる情報」を売っているんですよね。

ということはそこから更に稼げる情報を買った人は
また稼げる情報を販売する・・・と、この構造を
見るとおかしくないでしょうか?

エンドユーザーはどうやって稼ぐのでしょうか?
この構造はただの「情報」が介在しているだけの
ねずみ講ですよね。

稼げる情報を受けた人が通常の事業を行っていて
そのコンサルティングをする、web推進をサポートするので
あればおかしくありません。
ただプロデュースされる側が、成功の秘訣とか、稼ぐには等を
売っているのはその時点でおかしいんですよ。

稼げるようになります、有名人になります、ではおかしくて
「何をして」「何の分野で」有名になるのか、稼ぐのかが
明確でないといけないんです。

この構造は見ると簡単におかしい、不自然と気づくと思うのですが、
なぜそれでもみなさんお金を落として参加してしまうのでしょうか。
誰もTOPではない人が発する稼げる二次情報には興味がありません。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

若いうちに海外へ行くことの重要性

若者の海外離れが叫ばれて久しいですが、その原因としては海外へ 行くことがそう難しいことではなくなっただけに海外に特別な 憧れや希望を抱かない若者が増えたこと、不況の影響で経済的に 余裕がないこと、ゆと …

no image

蜂蜜はなぜ甘いのか

蜂蜜が甘いことは誰でも知っています。 しかし、なぜ蜂蜜が甘いのかを知っている人はそれほどいません。 蜂蜜は御存じの通り、ミツバチが集めた花の蜜で出来ています。 そのため、多くの人が花の蜜が甘いと勘違い …

no image

レトルト食品は常温で保存できます

最近はレトルト食品の種類が豊富になり、味も良くなっているので、 時間の取れない食事の時には非常に重宝します。 レトルト食品の「レトルト(retort)」とは、高圧加熱殺菌釜の ことを指しています。 調 …

no image

引っ越しを安く行う為のポイント

お引っ越しを安く行う為のポイントを押させておけば 出費を最小限に抑える事ができますので覚えておきましょう。 まずは基本的な部分として、荷物の分別を行う事が大切です。 荷物が多かったり遠方へのお引っ越し …

no image

映画の料金1800円は高い!?

映画の料金は通常1800円になりますけど どう思いますか? いくときは大抵前売りを買って1500円にすることが 多いのですがそれでも結構高いと思いませんか? 映画は千円で見せたいなんてコメントもあって …

アーカイブ