社会

高学歴の人は冒険しない

投稿日:

komatta_shainS
組織に高学歴が多くなるとダメになっていくと
いうようなことが語られています。

だんだんと企業が成長していくと社員に
高学歴の人が増えてきます。
そうすると本来は優秀な人達ばかりが
集まっていくのでより企業は成長しても
おかしくないということになりますが、
実際はそうはなりません。

その理由は高学歴の人は冒険しないという
ことがあるのではないでしょうか。

もちろん全員が全員ではないですが、
高学歴の人ほど守りに入りやすいというのが
今の日本の環境だと思います。

下手に大企業の中で変わったことをやってしまうと
せっかく掴んだ自分のポジションが危うくなってしまう。
リスクをとって成功すれば評価されますが
挑戦することには基本評価されず、守りで
会社の中にいる方がメリットが大きい。

これは同様に、起業においても同じで、
思い切った起業は高学歴の人はやりにくいところが
あります。
比較的苦労することなく、有名起業に入ることが
できて、良いポジションが得られるのに全てを
捨ててまで、事業を始める度胸がないし、やるメリットを
感じない。

学歴の特徴もありますが、日本の制度もよくないですよね。
失敗したらそこから勝ち上がるのが相当難しい。
一回起業して失敗した人間を受け入れてくれる有名企業と
いうのはかなり少ないでしょうし、救済措置があまりにも
少ないと思われます。

ハーバード大学等では卒業した人間は大企業思考では
なく起業思考だと聞きます。どちらが良い悪いというのは
難しいかもしれませんが新しい発想が生み出しやすい世の中を
もう少し日本も作っていかなければいけないのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

初めてママ友を探したいママへ

待ちに待った妊娠が分かった時、嬉しくてたまりませんよね。 で、ツワリがあったり、腰痛があったり、妊娠中のいろいろな トラブルを乗り越えて、長い陣痛や出産の痛みや苦労の末に抱いたわが子はホント可愛い! …

no image

延命治療を拒否するためには

先日、欧州の某国での安楽死のニュースがありました。 安楽死や尊厳死。 言葉では区別がされるのか医学ではどうなのか 素人ではよくわからない事柄で、 出来る限り「たのしく暮らしたい」「ラクに死にたい」 と …

no image

ソーシャルメディアハラスメント(ソーハラ)の実態

ソーシャルメディアハラスメント、ソーハラと 呼ばれる新たな職場トラブルが起こっているようです。 フェイスブック等で上司から友達申請をされたり、 コメントへの反応を迫られたり、いいね!を強制されたりとか …

no image

交通系ICカードの共通化

3月23日から、Kitaca / PASMO / Suica / manaca / TOICA / PiTaPa / ICOCA / はやかけん / nimoca / SUGOCA のそれぞれの サー …

no image

2050年の未来予測

先ほど本屋に行きましたら 2050年の世界、なんて本が平積みで思いっきり 宣伝されていました。 英エコノミストの予測ということで 非常に気になるところです。 2013年をいよいよ迎えるというときに 2 …

アーカイブ