社会

高学歴の人は冒険しない

投稿日:

komatta_shainS
組織に高学歴が多くなるとダメになっていくと
いうようなことが語られています。

だんだんと企業が成長していくと社員に
高学歴の人が増えてきます。
そうすると本来は優秀な人達ばかりが
集まっていくのでより企業は成長しても
おかしくないということになりますが、
実際はそうはなりません。

その理由は高学歴の人は冒険しないという
ことがあるのではないでしょうか。

もちろん全員が全員ではないですが、
高学歴の人ほど守りに入りやすいというのが
今の日本の環境だと思います。

下手に大企業の中で変わったことをやってしまうと
せっかく掴んだ自分のポジションが危うくなってしまう。
リスクをとって成功すれば評価されますが
挑戦することには基本評価されず、守りで
会社の中にいる方がメリットが大きい。

これは同様に、起業においても同じで、
思い切った起業は高学歴の人はやりにくいところが
あります。
比較的苦労することなく、有名起業に入ることが
できて、良いポジションが得られるのに全てを
捨ててまで、事業を始める度胸がないし、やるメリットを
感じない。

学歴の特徴もありますが、日本の制度もよくないですよね。
失敗したらそこから勝ち上がるのが相当難しい。
一回起業して失敗した人間を受け入れてくれる有名企業と
いうのはかなり少ないでしょうし、救済措置があまりにも
少ないと思われます。

ハーバード大学等では卒業した人間は大企業思考では
なく起業思考だと聞きます。どちらが良い悪いというのは
難しいかもしれませんが新しい発想が生み出しやすい世の中を
もう少し日本も作っていかなければいけないのではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

正社員不足企業が4割超 なぜ派遣を正社員にしないの?

4割超の企業が正社員が不足している なんて話が出ています。 人手不足で受注できるものもできなくなると いう話も。 こういうニュースが出ているということは 景気が上向いているという良い面も あるかもしれ …

no image

衆議院選挙の比例代表制の当選者の決まり方

年末に衆議院選挙がありましたが、多くの人によく 理解されていないのが、比例代表制の当選者の決まり方です。 日本の衆議院選挙には2つの大きな特徴があり、1つ目は、 小選挙区制と比例代表制に分かれていて、 …

no image

お金をためよう

「先立つものは金」。 どんなに綺麗事を言っても、お金がなければ何も出きないのが この世界の悲しいルールの一つです。 お金はあればあるほどいいし、稼げば稼ぐほどいいのですが、 たくさんお金を稼いでいるの …

no image

日本のインターネットは最下層にまで普及している!?

ニコニコ動画を運営しているドワンゴの会長の 発言として以下のものがあったそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「日本では最下層の人間が全部ネットにぶら下がってる。 これが日 …

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

カテゴリ

アーカイブ