雑記

知らず知らずに発している自分自身の悪いクセ

投稿日:

人のクセが気になってしまうということは多々あります。
そしてそのクセが不快なものであればあるほど、
喧嘩の原因になったり、叱責の対象になったりもします。
普段自分が不快なクセを披露していないかどうか、チェックしてみましょう。

最初はよく目立つ「くちゃくちゃ音」
俗にクチャラーと呼称されることが多いらしいのです。
この口の音というものは非常に不快指数が高いようで、
多くの人が嫌がっています。

食事中の音であれば唇をきちんと閉じるようにすれば
防げることが多いのですが、問題なのは通常時。

別に何かを飲んでいるわけでもなく食事をしているわけでもないのに、
つばが多いのかやたらと口を開いてクチャクチャと音を立てる方が
いるようなのですが、こういった行為は知らず知らずのうちに
人を遠ざける原因となってしまいます。

更には関連して舌打ち(またはそれに近い行為)をする人もいるようですが、
それも当然ながら減点対象です。
鼻が詰まりやすい人で口呼吸をせざるを得ない人であれば
ある程度多めに見て貰えるかもしれませんが、それ以外の方は
なるべくきちんと唇を閉じる「良いクセ」をつけたほうがいいでしょう。

他には鼻を頻繁にすする、というのも他人を不快にさせてしまいます。
鼻をかむにせよ、生理的な現象というべき部分がありはしますが、
しかしそこは人との共有空間。
なるべく他の方に配慮して生理現象は隠れて処理するような
配慮が必要になってきます。

また机をトントンと叩いたりペンをカチカチさせるような
子供っぽいクセも他人には不快に思えてくるもの。

そういった子供の頃から続いてきたクセは治すのに非常に苦労しますが、
治さないよりは努力してきちんと治した方が他の人も喜びます。

また努力しているという姿勢を見せることそのものが、少なくとも
不快指数を和らげることに貢献してくれるでしょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

金子みすゞの詩について

劇団えるむの、「みすゞ凛ゝ」というお芝居を観ました。 金子みすゞの半生を、彼女の詩を紹介しながら綴っていくお話です。 東日本大震災の直後、一般的なテレビCMが自粛されACのコマーシャルばかりが 流れて …

no image

森口氏TV出演禁止

iPS細胞で大騒ぎを起こした森口氏がタレントとして TV出演する予定でしたが、中止になった件。 視聴者感情から適当でないということで説明があったそうです。 森口氏出演中止「視聴者感情から適当でない」テ …

ブログがネタ切れしないためには?

ブログを書いているとネタがいつか尽きてしまうときが くると思います。 このブログも然りですが、他のブログでもいいことを書いていても 途中で更新が止まってしまうことは少なくありません。 面倒くさくなった …

no image

シンメトリーを嫌う日本人

昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。 ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、 あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。 こ …

正月の栗きんとんのおすすめ

クリスマスがもうすぐですが、クリスマスの準備は当然 終わっていますよね。 クリスマスは大イベントですがその次に待っているのが お正月。 ここも早く準備をしておきたいところです。 (といってもクリスマス …

アーカイブ