美容

汚れをとらない美容法!毛穴の開きを治す角質培養

投稿日:

毛穴の汚れが気になり、毛穴パックを愛用される方は
多いと思います。

この毛穴パックをした後は、毛穴の汚れは恐ろしいほど
ごっそりとれるのですが、
しばらくすると、また毛穴の汚れが復活します。

毛穴パックは続けるうちに、毛穴が開いてきますので
絶対におすすめしません。

いろいろとケア方法がありますが、肌をケアしすぎの方に
おすすめなのが、角質培養というケア方法です。

これは、丁寧にケアしている方には以外なケア方法だと思います。

多くの方が毛穴の汚れをとろうとろうとしていますが、角質培養ではなるべく
触らない、汚れをとらないということで、角質を育てていきます。

最初は角質の汚れが飛び出してくるほどになるのですが、
無理にとろうとせずにそのままにしておくと
いつのまにか汚れがとれて毛穴がきれいになってきます。

肌本来の自然治癒力を信じて、過剰なケアをしないのが基本です。
ケア方法は多少個人差はありますが、クレンジングは肌に負担をかけない
ミルククレンジングにしたり、朝は水洗顔だけがよさそうです。

化粧水はしっかりつけ、乳液でふたをして終了です。
調子の悪い時は化粧水も乳液もつけないようにしてください。

そんなケアを続けていたら、いつの間にか毛穴の汚れはなくなり、
毛穴の開きもよくなってきます。
どんなケア方法でも改善しなかった方に一度試して頂きたいケア方法です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

亜鉛の有効性と効果

亜鉛はタンパク質の生成や、細胞が分裂する時のDNA合成にとても 重要な働きをするものです。 その働きによって、皮膚や爪、頭皮の 成長を促します。 また、その免疫システムにより、病原菌やガン細胞と 戦う …

no image

乾燥肌とメンソレータム

冬になると、部屋も外も乾燥します。 そうすると、肌の乾燥が気になってきます。 そんな乾燥肌の中でも、女性なら必ずと言っていいほど、 気になるのが、足のかかとのガサガサです。 まるで、乾燥した鏡餅みたい …

no image

美肌を作る食習慣

皆さんは、日々の食事で摂取するものが、 美容にも密接に関係している事を意識しているでしょうか。 何気なく食べているもの、好きで食べているもの、 それが明日の肌、そして将来の健康と美肌につながっているの …

no image

花嫁のラストスパートに、お家で美顔器

挙式前の花嫁にとって、1~2か月前は1日1日が美への真剣勝負。 中でも、一番注目を浴びる「お肌」のお手入れは、絶対に手を抜けませんよね。 「今は調子がいいけれど、直前で荒れてしまったらどうしよう」など …

no image

牛乳石けんで素肌美人

薬局の美容コーナーやデパートの化粧品店に 行くと数多くの美容商品が並んでいます。 しかも、どれも良いお値段で売っています。 ひとつ化粧水買うと乳液や保湿クリームも欲しくなり、 思い切っていわゆるライン …

アーカイブ