美容

汚れをとらない美容法!毛穴の開きを治す角質培養

投稿日:

毛穴の汚れが気になり、毛穴パックを愛用される方は
多いと思います。

この毛穴パックをした後は、毛穴の汚れは恐ろしいほど
ごっそりとれるのですが、
しばらくすると、また毛穴の汚れが復活します。

毛穴パックは続けるうちに、毛穴が開いてきますので
絶対におすすめしません。

いろいろとケア方法がありますが、肌をケアしすぎの方に
おすすめなのが、角質培養というケア方法です。

これは、丁寧にケアしている方には以外なケア方法だと思います。

多くの方が毛穴の汚れをとろうとろうとしていますが、角質培養ではなるべく
触らない、汚れをとらないということで、角質を育てていきます。

最初は角質の汚れが飛び出してくるほどになるのですが、
無理にとろうとせずにそのままにしておくと
いつのまにか汚れがとれて毛穴がきれいになってきます。

肌本来の自然治癒力を信じて、過剰なケアをしないのが基本です。
ケア方法は多少個人差はありますが、クレンジングは肌に負担をかけない
ミルククレンジングにしたり、朝は水洗顔だけがよさそうです。

化粧水はしっかりつけ、乳液でふたをして終了です。
調子の悪い時は化粧水も乳液もつけないようにしてください。

そんなケアを続けていたら、いつの間にか毛穴の汚れはなくなり、
毛穴の開きもよくなってきます。
どんなケア方法でも改善しなかった方に一度試して頂きたいケア方法です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

お肌や唇の乾燥で困っている方へ

寒い季節、どうしても気になるのが乾燥ですよね。 空気が乾燥していると顔はもちろん唇までかさついて、 時には笑った拍子に唇が切れて血が出てしまうこともあると思います。 エステティシャンの方に聞くと、乾燥 …

no image

美白化粧品の使い方

美白に憧れて、美白化粧品を用いる人が増えています。 お肌を白くみずみずしくするために美白化粧品を使う コツは一体何でしょう。 化粧品の扱い方次第で、美白成分の作用を活用できるものと、 そうでないものと …

no image

酵素は美肌と健康の切り札です

ファスティングと酵素摂取を組み合わせた「酵素ダイエット」の おかげで一躍有名になった酵素というキーワード。 実はダイエット目的ではなくても、老化の気になり始めた 30代からは特に積極的に取り入れてほし …

no image

わき汗をかきやすい人の汗対策

生まれつき、汗をよくかくという方はいらっしゃるのでは ないでしょうか。 クーラーなどのない、できるだけ自然な環境で育った方などに 多いと思います。 また、エステなどわきの脱毛をするようになってから、 …

no image

ピーリングで美肌ケアにプラスワン効果を

「ピーリング」という言葉はご存知でしょうか。 数年前に有名化粧品ブランドが、ピーリング成分の1つである AHAを配合した美容液を発売したことで爆発的にブームになりました。 ピーリングというと「貼っては …

アーカイブ