美容

汚れをとらない美容法!毛穴の開きを治す角質培養

投稿日:

毛穴の汚れが気になり、毛穴パックを愛用される方は
多いと思います。

この毛穴パックをした後は、毛穴の汚れは恐ろしいほど
ごっそりとれるのですが、
しばらくすると、また毛穴の汚れが復活します。

毛穴パックは続けるうちに、毛穴が開いてきますので
絶対におすすめしません。

いろいろとケア方法がありますが、肌をケアしすぎの方に
おすすめなのが、角質培養というケア方法です。

これは、丁寧にケアしている方には以外なケア方法だと思います。

多くの方が毛穴の汚れをとろうとろうとしていますが、角質培養ではなるべく
触らない、汚れをとらないということで、角質を育てていきます。

最初は角質の汚れが飛び出してくるほどになるのですが、
無理にとろうとせずにそのままにしておくと
いつのまにか汚れがとれて毛穴がきれいになってきます。

肌本来の自然治癒力を信じて、過剰なケアをしないのが基本です。
ケア方法は多少個人差はありますが、クレンジングは肌に負担をかけない
ミルククレンジングにしたり、朝は水洗顔だけがよさそうです。

化粧水はしっかりつけ、乳液でふたをして終了です。
調子の悪い時は化粧水も乳液もつけないようにしてください。

そんなケアを続けていたら、いつの間にか毛穴の汚れはなくなり、
毛穴の開きもよくなってきます。
どんなケア方法でも改善しなかった方に一度試して頂きたいケア方法です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

ヨーグルトパックで毛穴対策

毛穴の開きって年をとるにつれて気になりますよね。 皮脂や、汚れがたくさんつまってしまった毛穴は黒くなってしまい、 見た目にも目立ってしまいます。そして、それを隠すためにファンデを塗って、 どんどん汚れ …

no image

乾燥肌対策と食事

冬の乾燥する肌を対策するために 化粧水や乳液等を使っている方法は一般的ですが 食べ物も関係してくるというのはご存知でしょうか? 肌の乾燥という点ですが、肌自体は常に入れ替わり 続けるもので新陳代謝をよ …

no image

頬の毛穴の黒ずみが気になる人へ良い方法

なんか化粧のノリが悪いななんて日があったりする一番の部分は 頬ではないでしょうか。 私はそういう時にいつも鏡を覗きこんで黒ずみを見つけます。 それをついついつまみこんで出そうとしてしまいませんか? そ …

no image

乾燥すると粉をふく不思議な皮膚

冬の寒い季節、日本では寒さと共に乾燥が 皮膚の大敵となります。 すると皮膚は湿疹が出たり、痒みが出たり、様々な 不快な症状が出てまいります。 その中の一つに、皮膚がガサガサになって 粉っぽくなってしま …

no image

冬の肌の乾燥対策

スキンケアに普段から気を使っている方は年中、クリーム等で 肌の保湿対策をしているかも知れませんが、私はやらなくちゃと 思っていても中々忙しかったりして春、夏は体の保湿ケアは ほとんどしない状態でした。 …

アーカイブ