美容

汚れをとらない美容法!毛穴の開きを治す角質培養

投稿日:

毛穴の汚れが気になり、毛穴パックを愛用される方は
多いと思います。

この毛穴パックをした後は、毛穴の汚れは恐ろしいほど
ごっそりとれるのですが、
しばらくすると、また毛穴の汚れが復活します。

毛穴パックは続けるうちに、毛穴が開いてきますので
絶対におすすめしません。

いろいろとケア方法がありますが、肌をケアしすぎの方に
おすすめなのが、角質培養というケア方法です。

これは、丁寧にケアしている方には以外なケア方法だと思います。

多くの方が毛穴の汚れをとろうとろうとしていますが、角質培養ではなるべく
触らない、汚れをとらないということで、角質を育てていきます。

最初は角質の汚れが飛び出してくるほどになるのですが、
無理にとろうとせずにそのままにしておくと
いつのまにか汚れがとれて毛穴がきれいになってきます。

肌本来の自然治癒力を信じて、過剰なケアをしないのが基本です。
ケア方法は多少個人差はありますが、クレンジングは肌に負担をかけない
ミルククレンジングにしたり、朝は水洗顔だけがよさそうです。

化粧水はしっかりつけ、乳液でふたをして終了です。
調子の悪い時は化粧水も乳液もつけないようにしてください。

そんなケアを続けていたら、いつの間にか毛穴の汚れはなくなり、
毛穴の開きもよくなってきます。
どんなケア方法でも改善しなかった方に一度試して頂きたいケア方法です。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

メンズスキンケア  脇毛

メンズスキンケアについての特集が 今日ワールドビジネスサテライトでやっていました。 メンズスキンケアの市場は11.9%伸びで スキンケア全体は1.9%の減少であるのに対して 伸びが著しくなっているよう …

no image

毛穴が気になるので花王ビオレ毛穴すっきりパックを使ってみた。

鼻の毛穴はどう洗顔しててもきになるので、 1ヶ月に数回花王ビオレ毛穴すっきりパックを使っています。 はがす系のパックはよくないと耳にしますが、使用したあとに 化粧水や乳液、保湿クリーム等でケアすると大 …

馬油とアルガンオイルを含んだ乾燥肌対策オイル

馬油とアルガンオイルを含んだ乾燥肌対策商品として あるのがリマーユオイル液状というものがあります。 まだ発売してから間もないところがあって、 口コミは少ないところがあるんですけど、 乾燥肌対策としての …

no image

肝斑に特化した効能「トランシーノ」という薬

「肝斑」とは、頬骨を中心として左右対称のシミです。 30~40代の女性でお悩みの方は多いですね。 皮膚科で肝斑と診断され、投薬も受けていたけれど、 忙しくてしばらく通院できなくなった。 そんな時、化粧 …

no image

美肌作りにおける亜鉛の重要性

昔から亜鉛は、世界各地で民間療法として 湿疹や火傷の塗り薬として幅広く使われてきました。 亜鉛が皮膚の傷を治したり、皮膚を正常に保つ働きが あることが経験的に知られていたからです。 特に日本人は、その …

アーカイブ