健康

HIVもいずれ治る病気になるのか

投稿日:

3/4のニュースで新生児に関してですが
HIVの治療で完治したという話が出ていましたよね。

(参照)
世界初、HIV感染の新生児が完治 ウイルス消滅と米紙報道
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130304/bdy13030414210000-n1.htm

生まれてくる新生児には何の罪もないのに
HIVに感染するという悲劇があったわけですが
この研究が進んでいけば、今後完治する病気になる可能性が
出てきましたね。

新生児だからこそ治療できた、まだHIVに完全に毒された
状態ではなかったといえるのかもしれませんが、現在の
大人のHIV患者であったとしても永久的に治らないと
いうものではなく治る病気に変わっていく可能性は
十分にあるように思います。

iPS細胞でもさまざまな病気の対処にいずれ役立って
いくでしょうし、医療技術はしばらく止まっていた感じが
ありましたがいよいよ進化が始まったのでしょうか。

将来的に、余計な病気で苦しむことがなくなる日が
生きているうちにやってきそうで楽しみなところですね。

こういう明るいニュースというのは
本当に嬉しいものです。景気回復と同様に
こちらの分野も是非飛躍していってほしいです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

肩こりに半身浴はNG!?

雑誌でもう肩こりを我慢したくない!というような コラムを見つけて何気なく読んでいたところ、 こんな内容が書いてありました。 半身浴は肩~クビが冷えて筋肉が緊張してしまい 逆効果。 あごまで浸かるか、温 …

no image

目的別ウォーキング健康法

健康のためにウォーキングに取り組んでいるという 方は多くいらっしゃるでしょう。 漠然と健康のために、とにかく歩くという方法では せっかくの努力があまり報われないこともあります。 そこで目的として一番多 …

no image

部屋の乾燥を防ぐ

冬になると、エアコンをかけるので、部屋がもの凄く乾燥します。 部屋が乾燥すると、一日の大半を部屋の中で過ごす私には肌荒れの症状が出て大変です。 唇の皮が剥げてきて、ガサガサになりますし、鼻の下もガサガ …

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

no image

「冬うつ」は症状が普通のうつと違う

日経新聞で特集されていた「冬うつ」。 うつ病のなかでも症状が違っていて、 「眠くてたまらない、甘いものを食べ過ぎる」と いう症状が出るようです。 通常のうつ病が ・やる気が出ない ・体が思い ・眠れな …

アーカイブ