ビジネス

漫画喫茶の経営は良いビジネスなのか?

投稿日:

漫画喫茶が儲かってしかたがなくて
良いビジネスであるというような内容の
記事が出ています。船井総研が言った内容のようです。

漫画喫茶の月商600万円 うち原価は80万円の超おいしい商売
http://www.news-postseven.com/archives/20130310_174651.html

とても信じられない内容に思えます。
ちなみに原価には家賃は含まれていないそうです。

50席の場合を想定しているそうですが、
こんなことがありえるのでしょうか?

・漫画の最新刊を常に補充し続けなければいけない
・雑誌の最新刊も補充し続けなければいけない
・DVD等を用意する店も多数
・PCだって耐用年数があり、結構短い
・オンラインゲーム環境も求められたりする
・汚い店は論外
・飲み物だって充実させなければいけない
・立地が大きな勝負となる

1度入って微妙な店だと思った客は二度とくることは
ないでしょう。どうやってリピーターをつけるかと
なると相当な努力が必要ですし、現にガンガン潰れていく様を
見ています。

一度本を買って、備品を用意して終わりの商売ではなく、
とても楽な仕事には見えないのですが、こういう記事が
一人歩きしていいのかと思ってしまいます。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

飲食店の原価率

サラリーマンが退職して、ラーメン店や焼鳥屋などの 飲食店を開いたけど、儲かっていない、という話をよく聞きます。 すべての商売の基本は利益であり、利益の計算を無視した 商売の存続はあり得ません。利益計算 …

no image

第二次産業から第三次産業に代わる経緯

日本企業はかつて高度経済成長期において大量生産という 第二次産業スタイルで栄光を築いてきました。 しかし、今は韓国や中国における海外勢におされ、 経営難に陥る形へと至っています。 このことから今後新し …

no image

“特保コーラ”が炭酸市場を牽引

キリンビバレッジの「キリンメッツコーラ」やサントリー食品インターナショナルの 「ペプシスペシャル」など特定保健用食品の“特保コーラ”の大ヒットにより、 国内炭酸飲料市場が拡大しているという記事がありま …

no image

不動産売買における手付金の意味

不動産の売買では、契約成立時に買主から売主に対して 「手付金」が支払われる慣習があります。 この手付金は、特別な取り決めが無い限り、「解約手付」となります。 解約手付というのは、契約が履行されるまでの …

no image

主婦がブログで衣料品や化粧品を売って約8300万円稼ぐ!?脱税で発覚

主婦の脱税ということで8300万円稼いでいたと いう例が紹介されています。 主婦ブログで8300万円、無申告の例も──ネット商取引、国税局は監視強化 http://www.itmedia.co.jp/ …

アーカイブ