ニュース

メタンハイドレード採取 日本も資源国になれるのか

投稿日:

日本もメタンハイドレード採取に成功したという
ことが報道されています。

試験開発だけでも天然ガスの14年分。

日本が本当に資源国となれる可能性が
高まってきたのではないでしょうか。

高コストが問題といっても技術の進化等
考えていけば時間の問題のように思えます。

アメリカだってシェールガスで資源国に
なるなんて思いもしなかったわけです。

日本は資源がない、石油も数十年でなくなってしまう、
なんていわれていたのに、ずいぶんと状況が変わってきました。

資源の見積もりや概念、勢力なんてものは技術開発とともに
時代によって変わっていくものという認識が必要です。

今石油で動いているものも電気エネルギー等の変わって
いく可能性も大いにありますし、そのエネルギーを
作りだす手段も変わっていくわけです。

固定観念で資源に関しては見ていかず、長期的展望を
持って捉えていく必要があるということです。

原発等エネルギー問題はなかなか解決しそうにありませんが、
希望的観測も持って、将来を見据えつつ議論していけば
何か良い方向に進めていけるのかもしれません。

何にせよ、日本も資源国になれる可能性が
出てきたというのは本当に良いことだと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

社内ニートの存在と企業側の責任

社内ニートが今発生しているという話が 特集されていました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 内閣府の調査によると、今年9月時点で全雇用者の8.5%にあたる最大465万人が「雇用保蔵 …

no image

教科書検定と義務化の見直しについて

義務教育を1年前倒しにするという内容と 教科書の内容を見直すというものが 自民改革案として提示されています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 参考 5歳児教育を義務化=教科書検定見直し-自民 …

no image

篠田麻里子と3.11 被災地訪問 批判と賞賛

篠田麻里子の誕生日は3.11。 自分の誕生日にも関わらず、被災地訪問を 一生懸命続け、復興支援活動を行っています。 こういう活動をすると賞賛と批判が多数 起こってきますね。 気になるのはいつも批判する …

no image

ゾゾタウンの無料化の影響

ゾゾタウンは問題発言でひんしゅくを買ったことは つい最近の出来事でしたが、そこからすぐに反省、 送料無料を打ち出したということで大きなニュースに なってきています。 企業姿勢が問われるような事件ではあ …

no image

埼玉県庁の残業時間

埼玉県庁の残業が大変なことになっていたようです。 産業時間が計1000時間を超えた職員が20人おり、最長では2017時間。 昨年は1000時間を超えた職員が79人とのことです。 /////////// …

アーカイブ