社会

経営者保証で全財産を失わなくても済むようになる?

投稿日:

中小企業を経営していてお金を借りる場合に
ついてくるのが「経営者保証」。これは会社に何か
あった場合に社長自らが保証するというもので
会社が倒産した場合、社長が身ぐるみはがされて
しまうという恐ろしい制度になります。

これが、全財産を没収されないようにルールを
変更しようという流れがあるようです。

参照
<経営者保証>全財産没収防止へ 政府新指針、再起促す狙い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130319-00000034-mai-bus_all

銀行側・貸し出し側としては大企業と違って
信用が低い中小企業を担保するには社長自身も
保証してくれるのを望むのが当然だと思います。

大企業でも潰れる時代に
中小企業なんていつどうなるかわかりません。
それに社長が最初から潰すつもりという悪質な
ケースもあると思います。

でも、きちんとやっていても失敗するものは
失敗する、それが経営というものです。

その際、復帰できるチャンスがなくなってしまうということを
防止することは絶対に必要だと思います。

失敗したとはいえ、勇気を持って新しいことに挑戦した
人材。この人達が運不運によって報われなくなってしまい
チャンスが生まれないのであれば、日本にとっても
新たなものが生まれなく、活気が出てこなくなってしまうのでは
ないでしょうか。

新たな挑戦の中から新商品・サービスが生まれ
世の中が変わっていくものです。

このあたりは舵取りが難しいところになると思いますが
是非調整を頑張っていただきたいと思います。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

山間部での除雪方法

私は豪雪地帯である新潟県の山間部に住んでいます。 県外の方と話す機会によく話題に登るのが、豪雪地帯の 雪の話ですが、よく相手からこう言われることがあります。 「雪のあまり降らない地域に住んでいると、雪 …

no image

高齢化社会における福祉の重要性

今や多くの先進国においては、高齢化社会が到来しております。 しかもそれは、今後もどんどん加速されてゆきそうです。 日本もまた例外ではありません。少子高齢化は以前から大きな社会問題と なっており、それな …

no image

ワーキングプアと生活保護

ワーキングプアという言葉もよく知られるようになったと思います。 いくら働いても生活保護以下の生活しかできないような 人々のことを言います。実際に最低賃金法で決められている 最低賃金で週五日、8時間働い …

no image

トラブルと戦うなら愛のある内に記録を残そう

「愛している人を疑ったりできない。」 確かに人間とはそのようにできている生き物です。 だから恋人や夫、妻に愛情がある時には、相手を信じ切って、 なにか気になることがあっても、そんな時もあると 何もせず …

no image

政権交代と両極端すぎる行動

ついに政権交代が発生しましたね。 特定の政党に肩入れはしないでこのブログは 書いていこうと思いますが、現政権に不満を 持っているという人が大半であったということは 民意であり事実であったといえると思い …

アーカイブ