ニュース

小学生の国語テスト問題がおかしい!?

投稿日:

小学校2年生の国語テストの問題について
話題になっているものがあります。

1.星が(きらきら・キラキラ)している。
2.犬が(わんわん・ワンワン)ほえた。
3.うさぎが(ぴょん・ピョン)とはねた。

このかっこの言葉でひらがな、カナカナの
どちらかが正しいか選べという問題なのです。

(参照)
小学二年生の国語のテストが『難解すぎる』と話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4422007.html

答えは「きらきら」「ワンワン」「ぴょん」

擬音語がカタカナ、擬態語がひらがなで
書く決まりで採点しているそうです。

この日本語教育、そもそも本当に正しいのか?
何か怪しい気がしてきてしまいます。

言葉というのは変化していくものなので
今はこれが正しい教え方?なのかもしれません。

「全然~しない。」という言い方
「全然~する」という言い方もするように変化したように
言葉もまた変わっていくもの。

ある程度の変化は間違いではなく時代の流れと
いうところもあります。

ただ、このひらがな、カタカナをテストで出て
区別するというのは表現力等の規制になってしまわないか、
間違ったと言われる言葉の方で表現しなくなってしまわないかと
いうことが危惧されます。

正直、どちらの表現を使ってもいいし、
その場の空気によって使い分けると文学的には
味が出てくるのではと思います。

プロではないので素人意見になってしまうかもしれませんが、
このままで本当にいいのか?気になります。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

no image

鳥取事件と死刑判決制度

鳥取不審死事件の結果で死刑判決が出たということが 報道されています。 2件の強盗殺人と詐欺罪が該当。 直接証拠は無し。 他の事件と違って、被告が犯人である可能性は極めて 高いけれど、その証拠を裏付ける …

no image

北方領土問題解決と現状

北方領土問題ですが、急に直近のニュースで 森喜朗元首相とプーチン大統領が接近し 北方領土問題の解決について協議する動きが 報道されています。 どちらにせよ、今ここでロシア側が4島返還と いうことは絶対 …

no image

ステマを見分ける方法はない!?

ペニーオークションで再び大問題となったステマ (ステルスマーケティング)、ステマなのか、感想なのか、 見分ける方法はないのでしょうか? これは残念ながら怪しいと思うのはあっても難しいようです。 問題と …

no image

カズとフットサルの評価

カズがフットサルの代表に選ばれたという話は 有名ですが、やはりその効果はあって、人気を集めて いるようです。 ただ、そのカズが足を引っ張っているという ニュースがあり、気になっています。 ・・・・・・ …

no image

追い出し部屋の実態と企業の人事異動

追い出し部屋の実態を調査するということで 厚労省の発表がありました。 「追い出し部屋」実態調査へ 田村厚労相 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00 …

アーカイブ