IT

twitterが再びnofollowに

投稿日:

twittwrからのリンクに再びnofollowが
入ったようです。

nofollowとは、そこからリンクを送っても
リンク効果はありませんよ、ということ。

単純にそのtwitterからのリンクを辿って、
そのサイトやブログを見てくれるという効果は
もちろんあるでしょうけど、twitterからリンクされることに
よって検索結果の順位が上がりました、というような話は
理論的には無くなるということです。

そうはいってもgoogleが全ての条件を公表している
わけではありませんし、なんらかのシグナルにしている
可能性は十分にあり、twitterから紹介するメリットが
完全になくなったというわけではありません。

ただ、twitter社側でこう変える意図というのは
何だろう?と思ってしまいます。

昔はもともとnofollowになっていて、いつの間にか
その仕組みを外して、また最近元に戻した。

何かスパム対策の実験等をやっているのでしょうか?
一般の人にはほぼ関係ない話になりますが
それでもtwitterはあまりにも巨大メディアなので
変更の影響は少なくないと思いますし、
一体何をしようとしているのかは気になるところです。

adsense

adsense

-IT

執筆者:

関連記事

no image

ソーシャルデトックスが流行る?SNS疲れが加速

SNS疲れという内容については このブログでも過去何度か書いたと思いますが ソーシャルデトックスというような言葉が 出始めています。 <参照> “疲れ”を隠せないSNS ユーザーの実態 — …

no image

拡大していくtwitter

twitterが公式動画投稿アプリのVineを買収して サービスとして発表したという記事がありました。 twitterだけは順調に拡大していっている感があります。 Twitter、“公式”動画投稿アプ …

no image

ネットオークションの利便性の向上

年を経るごとに、ネットオークションに参加する人が増加しています。 その要因にはネットオークションの利便性が高まったことがあります。 ネットオークションとはその名の通り、インターネット上で行われる オー …

no image

ドメインは早い段階で枯渇するのでは?

ドメインとはホームページのURLと 考えればいいと思います www.○○○.com といったものです。 このドメインですが、早い段階で枯渇するんじゃないかと ふと考えたりしてしまいました。 以下の記事 …

no image

wordpressにソーシャルボタンを付ける方法

wordpressのブログですが、そろそろソーシャルボタンというものも つけてみようかな(誰もボタンを押さないかもしれないのに・・) と思って、いろいろと探してみて参考になるページを 見つけました。 …

アーカイブ