社会

改正高年齢者雇用安定法はワークシェアリング?

投稿日:

改正高年齢者雇用安定法が施行されるということで
NTTグループで、65歳までの雇用継続のため、40~50代の
人件費上昇を抑え、60~65歳の再雇用者の年収を
現行の200万円台から300万~400万円台にアップすると
いう施策を行おうとしているようです。

参照
定年後の雇用延長、企業の対応は? 改正高年齢者雇用安定法が4月スタート
http://www.j-cast.com/2013/03/26170027.html?p=all

これはワークシェアリングということに
なりますよね。

仕事の全体量が増えるのではなく、今ある仕事をより多くの
人で処理する代わりに、賃金も減るということ。

それだけであるなら合理的な面もあるのかもしれませんが、
本当にそうなるのでしょうか?

おそらく日本の場合、今ある人の仕事量が減ることはなく、
新たに増えた人には更に仕事をしてもらう、ただし
全体の賃金は変わらない、このようなことに
なると思います。

それだと現在、働いている層が損をするということです。

これを高齢者を支えるために仕方ないと受け入れるのか?
実はただ自分の賃金を減らされただけで、余計に
長期間働くようになっただけと思ってしまうのか。

何かとても微妙な話のように思えます。

40~50代になって今まで一生懸命働いてきた分、
その恩恵を受けたいという思いで頑張ってきた人も
多いはず。

その考えが甘いと言えばそれまでですが、
本当に良い制度なのかというと微妙なものに
思えてしまいます。

結局会社はいざというときに賃金をカットするならと
モチベーションが落ちたり、他者流出を促進するのではとも
考えてしまいますね。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

寄付の発表は売名行為と非難されるべきか?

ソフトバンクの孫正義がアメリカのハリケーン「サンディ」への 被害に対して50万ドル寄付したということをtwitterで発表し、 それに対して「寄付まで商利用するな!」と 批判されたということがありまし …

no image

PPPという公害における責任費用について

PPPとはPolluter Pays Principleの頭文字からとった略語であり、 企業がもし公害的なものを排出しているのであれば、それを費用で責任を負う 「汚染者支払いの原則」をさします。 自動 …

no image

カリスマラーメン店でも潰れる

とんこつブーム立役者としてあった「なんでんかんでん」の 本店が閉店ということがニュースになっていました。 結構ラーメン屋が閉店する時代になってきましたね。 他にもおおいしいと思っていて、人も並ぶまでは …

ミニマリストって今でもいるの?一時的ブームの気がします。

ミニマリストを実践した人が 陥っている落とし穴なんて記事が 上がっていました。 質にこだわりすぎて高額なものを 買いすぎて、日常の消耗品まで 高くなり節約になっていない。 下着やバスタオルも少ないため …

no image

イマドキの子育て

一昔前までは、子育て中のママはいろいろな楽しみを 我慢する時期のような風潮がありました。 しかし最近は芸能人にも「ママタレ」と言われる、 母親であることを売りにした芸能人が多く見られます。 彼女らは我 …

アーカイブ